大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月09日更新

俺の彼女なのに…!彼氏が「ヤキモチ」を焼く瞬間3選

俺の彼女なのに…!彼氏が「ヤキモチ」を焼く瞬間3選

「彼氏の様子がちょっと変」「なんかイライラしてるかも…」と思うことはありませんか?もしかしたら彼はヤキモチを焼いているのかも。女性からしたら意外な理由で、男性はヤキモチを焼いていることがあります。

男性はどんなことにヤキモチを焼くのか、ここでは具体的に、彼氏がヤキモチを焼いてしまう瞬間を3つ紹介します。

ほかの男性と楽しそうに話しているのを見たとき

自分以外の男性と楽しそうに話しているのを見たときは、男性が特にヤキモチを焼いてしまう瞬間の一つです。

笑顔を見せながらほかの男性と親しげに話している自分の彼女を見ると、彼女がその男性に好意を感じているのではないかと、疑ってしまうような男性もいます。たとえ、友達として親しく話しているだけでも我慢ができない男性もいるので、嫉妬深い性格の彼氏と付き合っている女性は注意しておいた方が良いでしょう。

ほかの男性と話をしている姿をどこで見られているかわからないので、同じ職場や学校に彼氏がいる場合には、特に注意が必要です。

元彼の影響を感じたとき

元彼の影響力を感じてしまったときなども、彼氏がヤキモチを焼いてしまう瞬間です。

交際していたのはずっと昔のことであっても、その男性と付き合っていたときの習慣が今でもどこかに残っていたりすると、彼氏は元彼に対してネガティブな感情を持つことがあります。

彼女自身が気づいていなくても元彼の影響がどこかに出ているような場合もあり、彼女が気づいていない分、彼氏のヤキモチも強くなってしまいます。

また、音楽の趣味や、競馬などのギャンブルに詳しい、タバコを吸うなど、実際は元彼の影響ではない場合も、その女性のイメージに合わないものは、元彼の影響と決めつける男性もいるので、注意が必要です。

彼女がほかの男性のことを話したとき

彼女が会話中にほかの男性のことを話題にしたときなども、彼氏がヤキモチを焼いてしまうことが多い瞬間です。

ほかの男性のことを悪く言っているような場合には、彼氏もヤキモチを焼くことはありませんが、問題になるのが、彼氏の目の前でほかの男性をほめてしまうような場合です。彼女が特別な意識を持ってその男性をほめているのではなくても、彼氏は彼女がその男性に好意を持っているのではないかと、疑ってしまうこともあります。

困っているときに助けてもらったというような場合でも、そのことがきっかけで、彼女がその男性に好意を持ち始めるのではないかと疑う男性もいて、女性にしてみれば対応が面倒です。

ヤキモチを焼くのは愛情の証拠

男性がヤキモチを焼いてしまう瞬間を紹介しました。男性はささいなことでもヤキモチを焼くことが多いです。ですが、ヤキモチを焼くということは、裏を返せば、それだけ彼女のことを愛しているという証拠。ただ、ヤキモチは面倒なことも多いので、彼氏にちゃんと愛情表現をして、自信を持ってもらうことで、ひどいヤキモチは起こらなくなるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。