大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場...

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

年下彼氏×年上彼女の組み合わせは、今では当たり前。むしろ年下彼氏との恋愛にはメリットがいっぱいなので、すでに恋をしている人も多いですよね!今回はそんな年下彼氏と出会える場所や、恋愛に発展しやすい場所を厳選して紹介していくので、参考にしてみてください。年齢差が…なんて悩みはすでに古い(!)です。素敵な年下彼氏との恋を、しっかりと楽しんでいきましょう♡

年下彼氏と恋愛するメリット3選

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

(1) 相手の気持ちがわかりやすいから楽

男性って何考えているかわかんない…と思った経験がある人は多いですよね。頑なに愛情表現をしなかったり、弱みを見せるのを極端に嫌がったり…中には好き避けする場合もあるので、恋人同士でも本当に自分が愛されているのかイマイチ自信が持てないこともあります。特に彼氏が年上だと、年下の恋人の前ではカッコつけていたい気持ちが強くなるため、こちらとしては、ますます何を考えているのかわかりにくくなります。

 

けれど、彼氏が年下となると、どうしても年の功といった経験が出てくるため、年下彼氏が何を考えているかが自然とわかるように。年下彼氏の前では言えませんが、「20代のときはそんなこともあったよな」と、人生経験から彼氏の気持ちがわかるので、年下彼氏からの愛情にも自信が持てるようになります。

(2) とにかく彼氏が可愛いと思える

年下彼氏と恋愛するメリットは、とにかく可愛いと思えること。子供もペットも可愛いと思えば、自然とお世話もしたくなるし見返りのいらないアガペー(愛情)も持てるようになりますよね。そのため、年下彼氏との恋愛はちょっとしたことでも幸せを感じることができるでしょう。年上の彼氏がすると当たり前に受け取ってしまう愛情表現も、年下彼氏がすると一生懸命に見えて、可愛い〜っ!と愛でる気持ちが強く湧いてきます。

(3) 愛されていると実感しやすい

年下彼氏は、好きだという感情をストレートに示してくれることが多いです。なぜなら、恋人が年上ということで相手に対する余計なプライドや見栄がなくなるからです。そのため、積極的に連絡をくれたり素直に愛情を言葉で伝えてくれたりと、愛情表現が素直なことが多め。「私のこと好き?」と聞いて過去に面倒くさがられた…という嫌な思いをした人も、年下彼氏なら「好きだよ」と答えてくれる割合も多いです。むしろ年下彼氏から「俺のこと好き?」と聞かれてキュンとする可能性も♡

年下彼氏と恋愛に発展しやすい場所は?

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

仕事先は意外と多い

年下彼氏との出会い方の王道は「職場」。社会人の年数が長くなればなるほど、年下と知り合う機会は多くなっていきます。また、社会人になって数年は忙しくて他の出会いに目を向ける年下男性は少なくなるので、必然的に身近な仕事先で恋に落ちる年下男性は多くなるのです。先輩×年下の後輩はもちろん上司×年下の部下、年下の取引先相手から関係が発展して…といった恋愛は、年下彼氏を持つ場合には非常に多いです。

飲みの場で声を掛けられることも

若さゆえ…といったこともありますが、年下男性は出会いや恋愛に積極的な傾向が高いです。そのため、飲み屋でいいなと思う女性がいれば、そのまま年下側から声をかけることもあります。女子数人で飲んでいても、同じく数人で飲んでいた年下のグループが声をかけてきた…なんて場合も珍しくはありません。

 

ただ年下の相手であっても、すでに恋人がいた、既婚者だった、体目当てだったなどの事例はあるので、相手への見極めは必要です。馴染みの店ならスタッフにどんな人なのか聞いたり、もしくはSNSで調べたりなどして、事前にどんな人物なのかクリアにしておきましょう。

マッチングアプリには20代男子がたくさん…!

年下彼氏との出会いが一番多い場は「マッチングアプリ」です。一昔前の出会いの定番が合コンや街コンだったなら、今の定番はマッチングアプリ!20代であればSNS並みに誰もがマッチングアプリをやっているので、アプリ内には20代の年下彼氏候補がうようよいます。年齢検索で年下を限定して検索することもできるので、年下彼氏との出会いを探し回るよりも、断然効率的ですよね。

 

しかも女性は料金無料のサービスも多いのでコスパも最高…!年下彼氏を見つけるなら、マッチングアプリの利用は絶対です。ちなみに、筆者もマッチングアプリで4歳年下の雰囲気イケメンの年下彼氏と出会うことができました♡実際にアプリを使ってみて、特に年下の異性が多かったアプリを紹介するので、参考にしてみてくださいね!

年下彼氏に出会えるマッチングアプリ3選!

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

マッチングアプリと言っても、その数は膨大ですよね。恋活中心、婚活中心といったタイプだけでなく、20代が集まりやすいアプリなど登録数が多い年代もアプリによっては違ってくるので、登録先を選ぶにはコツがいります。年下彼氏との出会いがほしい…!と、目的に合わせて、複数のマッチングアプリを使い分けるのも、自分にあった年下彼氏をアプリで見つけるポイント。

今回は、20代の年下男子を中心に登録が多いアプリを、厳選して3つ紹介します。どのアプリも検索機能は無料で使えるので、気になる年下の彼氏候補をチェックしてみてくださいね!

(1) 出会いに発展するスピードが早い「ハッピーメール」

ハッピーメール

累計登録数が現時点で2500万人を超えている国内最大級の恋活アプリが、ハッピーメールです。いいなと思った相手にはすぐにメッセージを送れるので、その分出会いに発展するスピードが早いんですよね!アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確かです。

 

また、アバター機能や携帯ゲーム、日記、掲示板機能、占いなどのコンテンツが利用できるのもポイントが高いです。SNS感覚で投稿にコメントを残すこともできるので、お互いに絡みやすいんですよね。そのため、20代〜30代の年下男性の登録が多く、タイプの年下彼氏を簡単に探すことができます。

 

年齢はもちろん、住んでいる地域や相手の写真、趣味など詳しいプロフィールから検索が可能なので、好みの年下彼氏を発掘してみましょう♡女性の利用は無料なので、複数登録のアプリとして使っている人も多いですよ!

ハッピーメール(18歳未満は登録禁止です)

(2) 婚活中の年下彼氏とも出会える「マッチドットコム」

マッチドットコム

年下といえど、彼氏にするなら真面目な付き合いがまずは理想ですよね。もちろん、相手が年下彼氏でも結婚は考えてしまうはず。そんなときに使ってみたいのが、婚活アプリとして人気が高いマッチドットコムです。世界25カ国でサービスを展開していて、国内では現時点で累計会員数は187万人います。

 

会員の約7割が結婚を希望しているため、ひとつの出会いに対して真剣度が高いのも特徴です。アプリ内で付き合ったカップルの44%が1年以内に結婚した実績もあるので、安心して利用することができるはずですよ。年齢も20代〜30代と結婚適齢期の年下男性の利用が目立っています。

 

月額有料制度ですが、登録自体は無料でプロフィール作成や相手検索が可能なので、まずは年下彼氏の候補になりそうな相手をチェックしてみましょう!

マッチドットコム(18歳未満は登録禁止です)

(3) 同じ趣味の年下彼氏を探せる「Pairs」

 

pairs

累計会員数が現時点で1000万人を突破しているPairsは、マッチングアプリが流行るきっかけにもなったので、知っている人も多いですよね!『マッチングアプリを利用するなら、まずはPairs』のイメージから毎日約8000人の登録があるので、年下男性の数はたくさん。登録してから平均4ヶ月で恋人ができる実績も嘘じゃないですよ。特に20代~30代年下男性の利用が多いのもおすすめする理由です。

 

また、Pairsはコミュニティ機能が豊富なのも大きな特徴のひとつ。趣味のコミュニティはもちろん、「恋人とは毎日でも会いたい」「連絡はマメ」などのコミュニティもあるため、恋人としての相性がぴったりな年下彼氏を探すのも簡単です。

 

コミュニティに入っておくと、出会える年下の異性の数が増えるし、何より自分の表示が相手にもされやすくなるので、絶対に入っておくべき!いいね数が増えるのは間違いありません。女性は無料で利用ができるので、アプリ初心者でも安心して使えます。

pairsボタン(18歳未満は登録禁止です)

狙い目です…!年上女性を選ぶ年下彼氏の特徴

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

(1) 基本的に20代男性は年上女性に憧れがある

基本的に20代男性は年上の女性に対して憧れがあります。なぜなら、年上の女性には年下や同年代にはない大人の余裕があると思うため、その包容力に期待をしてしまうからです。恋人の前では頼りになると思われていたい男性でも、甘えたい願望は必ずあります。そのため、自分を大人の包容力で甘えさせてくれるイメージがある年上の恋人は魅力的に映るのです。特に20代男性はしっかりした年上の恋人に対する憧れが強くなるので、仕事でも趣味などプライベートの場でも大人としての姿を見せると、20代の年下彼氏をつかまえやすくなります。

(2) 30代男性は一人行動が好きなタイプがおすすめ

30代男性は、恋人に求めるタイプがそれまでと少し変わってきます。何も知らないような純粋無垢な相手よりも、ある程度自立していて、自分のことは自分でできる女性を意識するようになります。これは、年下であっても30代に入ると結婚を意識してくるからです。特に一人行動が好きな30代男性は、恋愛関係の束縛が苦手。恋愛相手がいても個々の趣味や行動を優先したいため、精神的にも年齢的にも大人の女性が好きな傾向が高くなります。したがって、恋人を意識するときも自然と年上の異性に惹かれることが多くなってくるのがパターンでしょう。

(3) 趣味や行動が地味な男性は年齢を気にしない

趣味がどちらかというとインドアな年下男性は、比較の割合として恋愛経験が多くない傾向があります。そのため、異性に対してそこまで条件が厳しくないのも特徴。恋愛経験が少ないと「異性」自体に興味を抱くので、年齢は特に気にしないのです。「年上の恋人」という肩書きに理想を抱いているケースも意外と多いでしょう。

 

また趣味や自分の行動が地味だと自覚している場合、性格も奥手であることが多いです。したがって、恋愛も年上の恋人にリードしてもらえたらな…と思っていることも珍しくありません。年下や同年代の恋人だと、自分が頑張らないといけない義務感や気後れを彼らは感じてしまいますが、自分よりも年上であれば「年上」という年齢に安心して、すぐに身を任せてしまう場合もあります。

(4) 意識高い系男性は年上好きが多い

自分の夢がしっかりとあって、今後の目標に突っ走っている意識高い系の男性も、年上の恋人を求めることが多いです。なぜなら、彼らは常に上昇志向があるため、自分の年齢よりも高い精神年齢で話をしたがるからです。年上女性は同年代や年下に比べて人生経験の差が出るため、その差に惹かれて年上の異性を恋人としている年下彼氏も多いでしょう。社会的にも経済的にも自立した年上の相手を恋人にすることで、自分のステータスを高めたいと思っている年下彼氏も、意識高い系には生息しています。

年上彼女と付き合っている年下彼氏の本音は?

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

結婚の意識は一応ある

年下彼氏ができたとき、一番に気になるのは恋人が年上なことに対する年下彼氏の心理です。特に自分の年齢が上な分、結婚についてどう思っているのかは、年下彼氏の本音が知りたいところ。かといって、年齢が下の年下彼氏には絶対に聞けない項目のひとつです。ただ、年下であっても、真面目にお付き合いしている相手とはいずれ結婚を…と、彼氏も考えていることが実は多め。しかし、年下彼氏にも自分自身のプランがあるので、明言できない可能性も高いのです。

甘えたいけど甘えられない悩みがある

年上の恋人と付き合う場合、年下彼氏には甘えたい願望があります。しかし、いざ年上の相手を好きになって、カップルとして付き合いが始まると、子どもだと思われたくない気持ちから素直に甘えられなくなってしまった…という葛藤が、年下彼氏には出てくるようです。

大人な恋人の包容力に甘えたいと思う反面、年下でも「彼氏」だからと、男として頼りになると思われたい気持ちが大きくなってしまうのです。

彼氏が年下でも付き合いがうまくいく方法

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

「年下彼氏との付き合いがうまくいくか心配…」という悩みが出てきても大丈夫。ここからは、年下彼氏と円満にお付き合いしていくための対処法を紹介していきます。

年齢差を気にせずに関係を作っていけるよう、年下彼氏だからこそ付き合いの中で意識することをしっかりとチェックしておいてくださいね!

(1) 彼氏を子ども扱いしない

年下彼氏に絶対してはいけないこと、それは年下扱いや子ども扱いです。男性は、異性にはいつだってカッコイイと思っていてもらいたいもの。それは年下彼氏であっても同じ。

一人の男として対等に関係性を見てほしいのです。そのため、年上であっても恋人に子ども扱いされてしまうと、年下彼氏は多大なショックを受けてしまいます。

 

年下彼氏を子ども扱いしないためには、何かを決めるときには彼氏の意見を尊重するようにするのがおすすめ。また、収入の面でも、年下彼氏には年齢的に差があることもあります。年下彼氏と付き合っていれば、お金を支払う場面は多々あると思いますが、基本的には割り勘の姿勢を見せるのが正解です。

(2) 年齢によるライフスタイルの違いは受け入れる

年齢差が大きい場合、年上彼女は社会人で年下彼氏は学生などライフスタイルも違うことがあります。お互い別々の世界で生きているので、二人がそれぞれの予定や生活リズムを理解した上でお付き合いしていく関係性が必要です。

例えば、年下彼氏との休みが合わずデートができなくても休みが合うまで根気よく待つ、少しの時間でも会える時間があるならお互いを優先するなど…それなりに工夫していきましょう。年下彼氏と環境的にLINEのペースが合わなくて寂しいと感じることもあるでしょうが、世間一般のカップルと比べず、自分たちのベストを作っていく意識が大切になります。

(3) 時には甘える姿を見せておく

年下彼氏といえど男性なので、彼女には甘えてほしいと思うときも意外とたくさんあります。ただ、年下彼氏と付き合っていると、相手の前では大人でいなくては…とつい虚勢を張ってしまいがち。しかし、自分が大人だからこそ年下彼氏に甘えてみることで、2人の関係性はさらに良くなる場合は多いです。

年下彼氏の肩に頭を乗せてみるなどのスキンシップもいいですが、単純に困ったことがあったら頼られるのも、彼氏にとっては嬉しい行為。年下彼氏に上手に甘えるのが、歳の差カップルが長続きするコツです。

(4) 結婚の話は状況をみて判断する

年下彼氏と付き合っていると、どうしても自分の周りの方が結婚していくことが多くなります。そうなってくると、つい焦って自分も結婚したいな…と年下彼氏に匂わせてしまうこともあります。

○歳までに結婚したい!など、自分の人生における理想のタイミングもあるでしょう。しかし、年下彼氏の年齢によっては、まだ結婚を考えられない場合は多いです。そこで相手から急かされてしまうと、プレッシャーを感じて恋愛を楽しめなくなることも。

年下彼氏と付き合うのであれば、「年下」という彼氏の年齢もきちんと受け止めてあげることが大事。年下彼氏との結婚の話は、状況を見ながら判断するようにしましょう。

(5) 年上男性の話はなるべく避ける

年下彼氏も恋人との年齢差はやはり気にしています。そのため、彼女に比べている意識はなくても、年上男性の話をすると、劣等感を抱いてしまう可能性が年下彼氏にはあるのです。余計に年下という年齢差を気にしたり、彼女には年上男性の方が合ってるのでは?と彼氏として自信をなくしてしまうので、年下彼氏の前では年上の異性の話はタブーと心得ておきましょう。

年下彼氏は最高です♡

年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場所3選

年下彼氏には、年上や同年代にはない魅力がたくさんあります。また、年齢が上にいけばいくほど、彼氏が年下のカップルは多くなってきますよね。思っているよりも年上の恋人を選ぶ年下彼氏はたくさんいるのです。

特に今は年下男性たちの中でマッチングアプリが流行りに流行っているので、年下彼氏を作るには最高のタイミングかも。素敵な年下彼氏を見つけて、恋愛を楽しんでくださいね〜!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 年下彼氏と付き合いたい♡年上女性を選ぶ男性の特徴と出会える場...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。