大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月03日更新

頻度はそんなに?長続きするカップルの日常LINEとは

頻度はそんなに?長続きするカップルの日常LINEとは

ラブラブカップルにとっての日常LINEは連絡ツールとしてだけでなく、2人の気持ちを近づけるためのツールでもあります。

少しでも楽しく有意義なLINEをやりとりするためのテクニックをご紹介します。

日常でのLINEの上手な利用方法と注意点など、是非参考にしてみてくださいね。

1. 彼からの長いLINEには付き合う

男性と女性では、基本的にLINEに対しての考え方が違う傾向があります。

極端な言い方をすれば男性は用件の伝達ツールと考え、女性はおしゃべりツールとして考える傾向があるので、日常LINEは短めがおすすめです。

でも、そんな彼からもし長いLINEが送られてきたときは、あなたとゆっくり話したい、あるいは相談や悩みを聞いてもらいたい気分なのかも。

そのため、彼からの長いLINEにはしっかり付き合うようにしましょう。

逆にいつもは短めの内容にすることを心がけるといいでしょう。

2. 短めのLINEを定期的に送る

ラブラブカップルの場合、LINEを毎日定期的に送りあうことが2人の愛情確認にもなっています。

ただしLINEを送る時、長い内容ばかり送ってしまうと、どうしても読む側の負担となってしまい彼を疲れさせてしまうことも。

特に多くの男性は長いLINEが苦手なので、女性は短めに気持ちを伝えるよう意識することが必要です。

例えば朝なら「おはよう、今日はいい天気だね。気を付けていってらっしゃい」など短文の中でも相手を気遣ったLINEを送りましょう。

日常LINEでは「おはよう」と「おやすみ」の挨拶も欠かさないことも大切ですね。

回数はカップルによって違いますが、お互い短文で定期的に送り合うようにすると、上手に愛情を伝え合うことができるのではないでしょうか。

3. 写真や動画を上手に使う

キレイな景色やかわいいペットの仕草、美味しそうにできた料理など彼に見せたい写真や動画をLINEすると、見る側も一目で分かりやすく感動も伝わりやすいです。

写真や動画は上手に利用すると、見やすく楽しいLINEになります。

お互いに写真や動画を送り合うのは、離れている時間も同じ感情や感動を共有できるのでおススメです。

 

LINEは上手に利用すれば2人の関係をより親密にすることができます。

ラブラブカップルの日常LINEを参考にして、離れている時間もLINEを上手に活用しましょう。

毎日欠かさずLINEすることで、2人の繋がりをより強くしていくことができるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。