大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月05日更新

初心者必見!彼が夢中になるキスをマスターしよう

初心者必見!彼が夢中になるキスをマスターしよう

彼が夢中になるようなキスをしたいけれど、どうしたらいいか分からない…。
そんなときには、男心を掴む「仕草」を取り入れてみて。
今回は、男性をドキドキさせるキスの仕草を4つご紹介します。

1. 至近距離で見つめる

キスの良し悪しを決める大きな要素となるのが、雰囲気。
ムードを盛り上げることができれば、きっと彼もキスに夢中になるはずです。

キスをする前には、彼のことをうるうるした瞳で見つめてみて。
少し近づいてキスできそうなくらいの至近距離から見つめれば、彼はドキドキが止まらなくなってしまうでしょう。

2. 唇が触れる前に目をつむる

キスをするとき、いつ目をつむっていますか?
唇が触れる瞬間に目を閉じる人は多いですが、男性をキュンとさせたいなら「唇が触れる数秒前」が絶好のタイミング。

早めに目をつむって彼からのキスを待つことで、男性は「身を任せてくれているんだな」と無防備な姿を愛おしく感じるんだとか。
かわいいキス顔を研究すれば、より男心をくすぐることができそうです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!