大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚すると苦労する!今すぐ「結婚を諦めた方がいい」男性の特徴...
2021年03月17日更新

結婚すると苦労する!今すぐ「結婚を諦めた方がいい」男性の特徴4つ

結婚すると苦しみ続ける!今すぐ「結婚を諦めた方がいい」男性の特徴4つ

アラサー女性の中には、そろそろ「結婚」を…と、お付き合いの先に結婚を見据えている方も多いかもしれません。

でもどんなに優しくてあなた思いでも、結婚すると苦労する将来が待っている男性との結婚は考え直したほうがいいかもしれません。苦労して毎日泣き崩れるような結婚生活は送りたくないと誰もが思うはず。せめて、普通の一般レベルの結婚生活をしたいと思うのは贅沢なことではありませんよね。

そんな苦労が待っている男性と間違っても結婚してしまわないように。今すぐ「結婚を諦めた方がいい」男性の特徴を4つお話していきます。

収入が安定しない男性

大昔であれば、田んぼや畑などを耕しながら自給自足で何とか生活が出来る時代もありました。でも今の時代、正直お金がなければ生活はできないですよね。

将来子供を持ちたいと考えているなら、アルバイトや転職を繰り返すなどで収入が安定しない男性とは結婚しない方がいいでしょう。例えば、女性側が正社員で安定した給与があっても、妊娠して出産で働けなくなった時、手取りはその分減るわけです。

もちろん、あなたにお金に余裕があるというのなら話は別ですし、両親の助けがあるならまだ考える余地もありますが、そうでなかれば、いずれ生活が困難になり喧嘩が増え、離婚率が上がってしまう可能性があります。どちらかが病気になった時、働けなくなったときを考えると、かなり厳しい事は目に見えるでしょう。

思い通りにならないと癇癪を起こす男性

結婚すると苦しみ続ける!今すぐ「結婚を諦めた方がいい」男性の特徴4つ

喧嘩に発展した時、大きい声を出したり、癇癪を起こして物を投げたりするのも、立派なDVです。自分の気持ちが抑えきれず、行動に出てしまう男性と一緒にいる未来は、苦労が耐えない可能性が高いです。
よく、「物にあたるだけで、自分は叩かれないので」という女性がいますが、いずれエスカレートしていき、女性に危害が加わるケースは多いので、そういう兆候がある男性とは、出来るだけ早く離れたほうが身のためです。

すぐに離れるのが無理なのであれば、次の癇癪タイムまで様子を見るようにしてみるという手もあります。万が一、結婚して子供が生まれたときに、子供に危害が加わったらどうしますか?しっかり考えて、彼との今後を考えていきましょう。

束縛が強く、自由を制限する男性

自由を制限する男性と一緒になると結婚後に地獄を見ます。著者の友達の話ですが、女友達と遊ぶと言っても信用されず、「証拠写真を撮って来い」と写真を撮らされたり、お店の地図を送らされたりしていた女友達を、私は横目で見ながら「かわいそう」と常に感じていました。
実際、その友達も最初こそ「彼は心配性で愛されてるって感じ」なんて束縛される事を喜んでいるようでしたが、結婚生活が長くなるに連れて、ゲンナリ感が満載になっていきました。「この前車にGPS付けられてた」と話を聞かされたときは、本当に鳥肌が立ちました。
付き合っている時から束縛感が強いかどうかは分かると思うので、あまりにも束縛が強い男性との結婚は避けたほうがいいでしょう。

ずっと実家暮らしの男性

結婚すると苦しみ続ける!今すぐ「結婚を諦めた方がいい」男性の特徴4つ

一度も一人暮らしをしたことがない男性との結婚も、苦労が耐えないのでよく考えたほうがいいです。実家暮らししかした事がない男性は、「もう大人だから、親なんて関係ないよ」と言いながら、親にご飯を作ってもらっているわけですし、お風呂やトイレはもちろん親が掃除しているわけですよね。洗濯物も大抵は母親が洗っているところが多いです。

家事暮らしはお母さんが家事を全てやってくれていることが多く、自立しているとは言えない人が多いと思います。光熱費にいくらかかるのか、生活必需品や野菜の値段なども知らない可能性はありますよね。そんな人が結婚や、結婚までいかなくとも同棲という状態になったとして上手くいくでしょうか?あなたが全ての家事をやらされる事が、目に見えていますよね。

もちろん、男性が高給取りで専業主婦になることをお互いに望んでいるのならいいでしょうが、共働きをする状態なら間違いなく苦労させられます。あなたは働きながら家事全般を押し付けられ、「俺やったことないもん」で済まされてしまう可能性があるのです。

 

結婚した人たちから話を聞くと、「地獄だよ〜」「苦しいよ」という愚痴が私のところによく届きます。「結婚は好きだけじゃ、やっていけないよぉ」というのが、その人たちの口癖。

結婚は、将来を共にするパートナー選びです。好きという感情だけに流されず、協力して生活を一緒に回していける人を慎重に選びたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚すると苦労する!今すぐ「結婚を諦めた方がいい」男性の特徴...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。