大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月15日更新

恋は計画的に?!未来の「脈あり」を消滅させる一言

恋は計画的に?!未来の「脈あり」を消滅させる軽率な一言

「男性と出会う=恋の始まり」は間違いです。出会ってもその男性を好きになるとは限らず、友達で終わるかもしれないですし、そもそも友達にすらなれないかもしれません。ですから、「男性と出会う=恋が始まる可能性」が正しい表現でしょう。もっとも、女性の言葉次第でその可能性すらゼロになってしまいます。

まだ男性を好きになっていない状態、そして好きになっていないからこそ言える言葉が、未来の「脈あり」の可能性を消滅させてしまうこともあるのです。

男性からの興味を失わせる言葉

男性は、女性との会話の中でその女性に興味を持つこともあれば、一方で興味を失うこともあります。仮にあなたが後者のケースに当てはまれば、男性はあなたとは付き合えないと思ってしまうでしょう。

怖いのは、あなたにとって全く悪気のない発言が、男性に「興味を失わせる言葉」になってしまう可能性があるということ。自らの評価を下げる発言によって、未来の恋の期待はできなくなってしまうのです。

(1) 男性を傷つける「褒め言葉」 

例えば、細い男性に「細いね」と話す女性…これは女性にとって、褒め言葉のつもりなのかもしれません。しかし、男性が自分の細さにコンプレックスを持っていた場合、この時の女性の褒め言葉は男性を傷つける言葉になってしまいます。

言われたくない言葉を言われたことで男性は傷つき、それを言った女性の評価は下がり、そうなると男性はその女性に恋愛感情を抱くことはないでしょう。

(2) 男性関係の「暴露話」 

浮気の前科、友達とエッチした体験談…こうした男性関係の曝露話は場を盛り上げますが、あくまでそれは友達関係の人間に限られます。例えば、あなたが男友達とエッチした体験談を男性に暴露したとして、その場では盛り上がるかもしれません。

しかし、それを聞いた男性は、あなたと付き合おうとは思わなくなるでしょう。その場を盛り上げるために口にした一言が、あなたの女性としての評価を下げてしまうこともあるのです。

男性の密かな恋心を打ち砕く言葉

あなたが男性に恋愛感情を持っていなくても、もしかすると男性はあなたに恋愛感情を持っているかもしれません。仮にそうだとすれば、男性はあなたに対して密かに恋心を抱いているわけですが、あなたの言葉によってそんな男性の恋心を打ち砕いてしまうことがあります。

「相手が自分のことを好きだとしたら」…そう考えた時、絶対に言ってはいけない言葉があることを覚えておきましょう。

(1) 守れない約束の公言 

まず言ってはいけないのが、守れない約束を公言してしまうことです。例えば、あなたが「仕事よりも遊びが大切だから、遊ぶ約束していたら休日出勤は断るよ」と言ったとします。そして、後日男性と遊ぶ約束をしたとして、休日出勤になってしまったため約束をキャンセルしたとします。

この場合、あなたが「仕事よりも遊びが大切」と公言したことが命取りになり、男性はあなたに対して「口だけの女」と判断、恋愛感情がなくなります。

(2) 理想のタイプを細かく語る  

これは、心理的な問題です。男性に対して、自分の好きなタイプを語る女性…この時の女性に全く非はありません。ただ、男性が密かに女性を好きだった場合は問題で、女性の好みのタイプと自分がかけ離れていた場合、男性が恋を諦めてしまうのです。

仮に、女性が「筋肉質の男性が好き」と言ったとして、男性がスレンダーだとすると、「俺では無理だな」と諦め、女性が知らない間に男性は自分の気持ちを諦めてしまいます。

 

あなたが今そこにいる男性のことが好きなら、言葉や態度も自然とアプローチを含むものになるでしょう。一方、男性のことを何も思っていなければ、言葉や態度も何も考えないものになってしまいます。

しかし、何も考えずに言った言葉や態度が、将来の男性との「恋の可能性」を消滅させてしまうことがあるのです。「未来の恋」の可能性を少しでも考えるなら、少なくとも自分の女性としての評価を下げてしまう言葉は控えた方がいいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。