大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 言われたら即ハグしちゃう!抱きしめてほしいときの可愛い伝え方...
2021年03月29日更新

言われたら即ハグしちゃう!抱きしめてほしいときの可愛い伝え方3選

「言われたら...即ハグ!」抱きしめてほしいときの可愛い伝え方3選

「彼にギュッと抱きしめられたい」「彼の愛情を感じたい」と、大好きな彼に抱きしめてほしいときもありますよね。そんなときには、「抱きしめてほしい」ことを可愛く伝えて、彼の心をガッチリ掴んでみましょう!

上目遣いで、可愛くお願い

「言われたら即ハグ!」してしまう仕草の一つに、上目遣いでのお願いがあります。上目遣いが嫌いな男性は少ないですし、彼女を守ってあげたいという本能が働く可能性が高いです。何となく伝えるよりも、可愛く伝わるのでおすすめです。

お願いするときには、彼の目線よりも下の位置に座って、彼の顔を下から眺めましょう。彼が居る位置よりも下にあなたが居れば、自然と上目遣いになります。

どうやって上目遣いをしたら良いのか分からない人も、これなら自然と可愛い上目遣いになります。上目遣いになるように無理やり目線を上に向けるよりも、自然と出てくるような上目遣いになるのです。

手を広げてお願いしてみる

「今すぐに抱きしめてほしい」「とにかく甘えたい」ときに便利なのが、手を広げてのお願いです。手を広げていれば抱きしめてほしいことが伝わりやすくなりますし、女性らしさもアピールすることが出来ます。

彼もあなたの近くに行けば、そのまま抱きしめられるので、スムーズです。彼があなたのもとに飛び込んで来たら、あなたも抱きしめてあげましょう。座っていても、立っていても出来る仕草です。さらに首を傾げて手を広げれば、可愛い小動物のようなイメージになります。これなら彼も思わず抱きしめてしまうかもしれません。

普段可愛らしい仕草をしないタイプの人が、手を広げてお願いをすると、彼も新鮮な気持ちになれます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 言われたら即ハグしちゃう!抱きしめてほしいときの可愛い伝え方...