大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3...

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

「彼氏が欲しいのに、出会いがない…」と悩みを抱えている女性は多いですよね。彼氏が欲しいのであれば、まずは出会いの数を増やすことが大切。しかし、普段の生活で出会いがある異性の数は限られている…といったジレンマが出てきます。そんな、彼氏が欲しい女性の悩みにおすすめなのが、スマホで気軽に出会いを探せる『マッチングアプリ』です。

恋活女子にはアプリがおすすめな理由や、アプリで彼氏をつくるコツを今回は解説していきますよ〜。実際に使えるおすすめアプリを紹介していくので、彼氏が欲しいと思ったら、記事を参考に出会いを探してみてくださいね!

<目次>

彼氏が欲しいなら…マッチングアプリがおすすめな理由3つ

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

(1) 人気がある分出会える男性の数が多い

今、「マッチングアプリで付き合った」「アプリで出会って結婚した」という報告は続々と増えてきていますよね!一昔前の「出会い系」とは異なり、真剣な出会いや婚活目的で使用している人が多く、彼氏が欲しいならまず試してみるべきツール。コロナ禍でステイホームが推奨されたことから、その人気もグッと上がりました。

 

そのため、特に人気のアプリになると数百万、数千万(!)もの会員が登録していて、普段の生活ではなかなか接点のない職業・年齢の異性とも簡単に知り合えます。アプリに登録すると、自然と多くの人とやり取りできるので、理想の異性に巡り合う可能性をぐっと上げることができますよ〜。彼氏が欲しいと思ったら、まずはアプリ登録が必須要項です!

(2) 無料アプリが多いから始めやすい

アプリには完全無料のタイプと有料登録が必要なタイプの2種類がありますが、女性の場合は無料で利用できる場合がほとんど。というのも、アプリは男性比率が高くなりがちなので、女性会員を集めるために「女性無料」としているケースが多いのです。

 

出会いが欲しいと思っても、結婚相談所や婚活パーティーとなると「お金もかかるし、なんだかハードルが高い」と感じてしまうものですが、無料のマッチングアプリなら恋活初心者でも気軽に始められますよね!無料アプリなら「いいね」やメッセージのやり取りに料金・ポイントが発生する心配もないので、彼氏が欲しいときにはまさにピッタリの方法です。

(3) 条件検索で理想の彼氏が見つかりやすい

多くのマッチングアプリには検索機能がついているので、理想の彼氏を効率よく探せるのもメリット。年齢・身長・雰囲気・職業・収入・趣味・休日の過ごし方などなど…プロフィール検索から彼氏に欲しい条件を指定すれば、自分好みの彼氏候補だけを絞り込むことができます。彼氏が欲しいときに一番早く効果を期待できる方法は、まさにマッチングアプリなんです!

「彼氏できた♡」報告が多いアプリ3選

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

彼氏が欲しいときには、マッチングアプリを使うのが一番!ただ、人気があるだけあって、アプリの種類は多いです。そこで、その中からも彼氏が欲しいときにはおすすめの3つのアプリをここからは紹介します。どのアプリも知名度と人気は抜群なので、「彼氏が欲しい…」と思ったときに登録するアプリの参考にしてみてくださいね♡

(1) 出会いの数がダントツで多い『ハッピーメール』

ハッピーメール

ハッピーメール』は国内最大級の恋活アプリ。現時点で累計会員数2500万人を超えるので、彼氏が欲しいときには登録しておきたいアプリのひとつ。いいなと思った相手にはマッチング関係なくメッセージを送れるのが特徴で、その分出会いに発展するスピードが早いんですよね!アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確かです。

 

アバター機能や携帯ゲーム、日記、掲示板機能、占いなどのコンテンツが利用できるのもおすすめする理由。SNS感覚でコメントを残すこともできるので、お互いに絡みやすいんです。そのため、20代〜30代をメインに多くの男性が登録しています。女性は無料で利用ができるのも嬉しいポイント♡彼氏が欲しいときには、他アプリと併用して使っている女性も多いですよ〜。

ハッピーメールボタン

(18歳未満は登録禁止です)

(2) 結婚相手も見つかる『マッチドットコム』

Match

彼氏が欲しいときはもちろん、その彼氏との結婚も考えたいなら、婚活アプリとしても有名な『マッチドットコム』がおすすめ。世界25ヶ国でサービスを展開し、日本だけでも累計会員数は現時点で187万人いるので、人気は高いです。

 

マッチドットコムは、会員の7割が結婚を希望しているため、それだけひとつの出会いに対して本気度を感じるのが特徴。アプリ内で付き合った男女の44%が1年以内に結婚した実績もあるので、安心して利用することもできます。年齢層も、20代後半~30代と結婚適齢期の男女がボリュームゾーンになっているので、将来も考えられる彼氏が欲しいときには利用してみたいアプリ。

 

また、独自のAIシステムを使った「デイリーマッチ」というサービスを使うのもおすすめですよ。プロフィールを登録すると毎日自分に合った異性を自動的に10人ピックアップしてくれるので、欲しい彼氏がすぐに見つかることも! 月額有料制ですが、登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能です。彼氏が欲しいときには、まずは登録だけしてみて、どんな彼氏候補がいるのかチェックしてみるのもアリです!

マッチドットコム

(18歳未満は登録禁止です)

(3) マッチングアプリの定番!『Pairs』

pairs2

累計会員数が現時点で1000万人を突破している『Pairs』は、マッチングアプリが流行るきっかけにもなったので、知っている人も多いですよね!毎日約8000人の登録があるので、出会いの数は本当に多い!登録してから平均4ヶ月で彼氏ができる実績は嘘じゃないですよ。

 

また、Pairsはアプリ内に約10万(!)ものコミュニティがあるのも大きな特徴のひとつ。趣味のコミュニティはもちろん、「恋人とは毎日でも会いたい」「連絡はマメ」などのコミュニティもあるため、相性がぴったりな彼氏を探すのも簡単です。コミュニティに入っておくと、出会える相手の数が増えるし、何より自分の表示が相手にもされやすくなるので、彼氏が欲しいなら絶対に入っておくべき!いいね数が増えるのは間違いないですよ〜。特に20代~30代男性の利用が多いので、彼氏が欲しいときには登録してみてくださいね!

pairsボタン

(18歳未満は登録禁止です)

アプリで彼氏を作るためのポイント5つ

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

マッチングアプリを利用すると出会いの数は増えますが、アプリに登録した瞬間に彼氏ができるわけではありません。多くの男女に人気があるからこそ、アプリで彼氏を作るには、恋愛偏差値の高さもポイントになってきます。

ここからは、彼氏が欲しいとアプリに登録したときに、より理想に近い彼氏を作るために必要なコツを紹介していきますよ〜!

1. 写真

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

アプリ画面で最初に目に入るプロフィール写真は、家に例えると玄関。アプリではプロフィール写真で第一印象が決まると言っても過言ではないのです。彼氏が欲しいと思ったら、アプリのプロフィール写真がとにかく大切!自分らしさや魅力を異性に表現できるよう、最高の写真を設定しましょう。

 アイコンは絶対に「顔がわかる写真」を!

彼氏が欲しいと思ったら、アプリのプロフィールアイコンは「顔がわかる写真」にすること!アプリは見ず知らずの人同士でやりとりするため、顔写真がないよりも、ある方が親近感を持たれやすくなります。また、顔写真をプロフィールに設定することで、実際の雰囲気が伝わりやすくなるのもメリット。

 

反対に、動物や植物の写真、顔の一部が見切れている写真などはあまりおすすめできません。特に顔の一部を隠していると「もしかして芸能人や他人の画像を使っているかも?」といった疑念を抱かれやすくなってしまうので、声が掛かりにくくなります。

 友達など第三者が撮影した写真は人気が高い

アプリのプロフィール写真は、自撮りよりも友達や家族など、第三者が撮影した写真が好印象を勝ち取りやすいとされています。自撮りの写真はなんとなく作り込んだような写りになりがちで、相手から見るとちょっと引いちゃうんですね…。なので、他者が撮影した”他撮り”の写真は自然な印象として目に映りやすいのです。

 

また、他撮り写真があることで「友達関係が充実しているんだ」「家族と仲がいいんだ」という印象を持たれやすいメリットもあります。彼氏が欲しいときは、友達や家族に頼んでアプリ用の写真を撮影してもらうのがおすすめです。

顔出し写真には全身写真も入れる

マッチングアプリの中にはアイコン写真の他に、サブの写真を設定できるものもあります。休日の過ごし方や趣味の写真を掲載すればより自分の魅力は伝わるので、彼氏が欲しいときには積極的に活用したいポイント。そして、このときに「全身が写っている写真」を入れておくとなおベターです。

 

顔写真に加えて全身写真があると、普段のファッションなどもわかるために雰囲気がより一層伝わりやすくなります。着物やパーティードレスなど、いつもとは違ったメイクや雰囲気の、おめかしした日の写真を掲載するのもサブ写真ならアリですよ〜。

2. プロフィール

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

彼氏が欲しいときにアプリ登録で大切になってくるのが、プロフィールページに掲載する文章です。プロフィールページを開いたということは、相手は自分に興味を持っているということ。プロフィールで自分の魅力をしっかりとアピールできれば、彼氏ができる確率はさらに高まります!

自己紹介文に理想の条件を書きすぎない

自己紹介文に異性に求める条件を書き連ねるのは絶対NG。理想の彼氏に当てはまらない異性を避けるために文言をプラスするのも確かに大切ですが、「理想が高そうだな…」と思われて、相手から避けられてしまう可能性は大…。

「お酒が飲める人だと嬉しいです」「趣味が合う人を探しています」くらいであれば問題ありませんが、彼氏が欲しいときには記載する理想条件が3つ以上にはならないよう注意しましょう。

投稿やつぶやきは趣味がわかるネタで

最近のアプリの中には、SNSのように日記やつぶやきを投稿できるものも多くあります。投稿内容は基本的には自由なので、彼氏が欲しいのであればこの機能を使わない手はありません。特に趣味などプライベート感が出る投稿は相手の目をひくのでおすすめですよ〜。

 

例えば、料理が趣味なら毎日のごはんを投稿、旅行が趣味なら旅先での思い出を共有などなど。自分の趣味や人となりがわかるような投稿をすれば一気に親近感を持ってもらえるようになります。また、趣味に関する内容は話のきっかけにもなりやすいので、より多くの異性からメッセージをもらえる可能性もありますよ!

プロフィール項目の空白は無くす

アプリのプロフィールにはたくさんの項目があり、全部を埋めるのはなかなか大変です。しかし、彼氏が欲しいのであれば空白項目は無くしましょう!なぜなら、「彼女が欲しい」「結婚につながる出会いが欲しい」と真剣に恋活や婚活している男性ほど、相手のプロフィールをしっかりと読んでいるからです。

 

そのため、プロフィールの項目に空きがあると「なんとなく登録した系の人かな」と、彼氏が欲しい真面目な気持ちを間違って判断されてしまう可能性があります。また、プロフィール項目を埋めていればそれだけ相手の検索条件にも引っかかりやすくなるので、彼氏が欲しいときはプロフィール項目の全解答は必須です。

3. メッセージのやりとり

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

アプリ内で無事マッチングとなったら、その次のステップが相手とするメッセージのやりとりです。ここをうまく通過すれば、もう6割は彼氏ができたようなもの。それくらい、彼氏が欲しいときには重要な項目になってくるのです。

 

メッセージ内の会話がイマイチ盛り上がらないと、せっかくマッチングしてもいつの間にか自然消滅してしまう場合もありますからね…。会ったことのない相手と会話を続けるのはなかなか難しいものですが、彼氏が欲しいのであれば、以下3つのポイントを意識して、やりとりを始めてみましょう。

相手のプロフィールから話題を出す

アプリ上であっても、相手は初対面の異性。彼氏が欲しい気持ちは強くても、「一体どんな会話をすればいいの?」と困ってしまう女性も少なくないですよね。そんなときは、相手のプロフィールをくまなくチェック!例えば「ドライブが趣味」と記載されていたら「普段どんなところへ行くんですか?」というように、プロフィールから話題の種を探してみましょう。相手は「自分に興味を持ってくれている!」と感じ、好印象を抱きやすくなります。

趣味だけでなく、休日の過ごし方や好きな食べ物など、話題を振る内容はなんでもかまいませんが、職業や収入にはこちらから触れないように気をつけましょう。

相手に喋らす意識でメッセージを送る

本当の話し上手は、聞き上手。自分が話すのではなく「相手に喋ってもらう」という意識で会話をすれば、相手は自然と気分良く話してくれます。「男性を立てよう」という話ではなく、誰しも自分に興味を持ってくれている相手には、自然と心を開けるものなのです。また、人は笑わせてくれる相手よりも、自分の話で笑ってくれる相手に好意を抱きやすい説もあるので、彼氏が欲しいときには使えるテクとして試してみてくださいね!

やりとりが続かない相手は切って良し!

彼氏が欲しいときは、アプリで出会った異性すべてを大事にしようとしてしまいますが、実はやりとりが続かない相手には、無理に返事をする必要はありません。マッチングアプリにはたくさんの異性が登録しているので「合わないな」と感じたら、サクサク次の彼氏候補を見つけに行くのが得策。無理に会話を続けても、いざ彼氏になっても会話が続かない…といったことになりかねません。

最もおすすめなのは「今日はもう寝ますね」と会話を打ち切ってしまうことですが、抵抗がある場合は返信を遅らせるなどして、フェードアウトしていくのも方法です。

4. 初デート

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

アプリ内でのメッセージのやりとりが弾めば、いよいよ実際にデートに進むのがマッチングアプリで彼氏を作る流れです。基本的に、お付き合いはデートをしてから決めるのが吉。メッセージでどんなに良い雰囲気になっても、会ってみたら「あれ?」と違和感をおぼえる可能性は充分あります。彼氏が欲しいときはどうしても焦ってしまいますが、これは相手にとっても同じことなので、まずは初デートで彼氏候補を見極めていきましょう。

 初デート時間は「短め」が基本

彼氏が欲しいときは気持ちが舞い上がりがちなので、つい入念なデート予定を立てようとしてしまいますが、実は初デートにかける時間は、少し物足りないと感じるくらいの「短め」がベスト。なぜなら、デートの終わりに「もっと話したい」という心理が働き、次のデートへ繋げやすくなるからです。

 

また、いくら気になる相手でも、初対面で長時間一緒に過ごすのは、お互いになかなかツラいもの。話題がなくなって「気まずかった」「沈黙ができてしまった」という印象で終わるよりも、サクッと切り上げた方が相手に好印象を残せます。具体的には、ランチやお茶をしながら2~3時間程度話して終わるのがちょうど良いでしょう。朝から晩まで遊ぶような長時間のデートは、彼氏になってからの楽しみにとっておいて。

セカンドデートまでいけば付き合いはほぼ確定!

初デートのあと、相手から次のデートのお誘いがきたら、彼氏になるのはほぼ確定です。アプリにはたくさんの出会いがあるため、少しでも「合わないな」と感じたら、次のデートには誘わないものだからです。特に初デートでお互いの素顔を見て、対面してお話したあとも「会いたい」と言ってくるということは、すでに好意を持っている可能性が大。2回目のデートには1回目よりも時間をかけ、お互いの趣味趣向を知れるような内容を盛り込んでみましょう。

5. 告白

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

アプリで出会った相手とデートが続くようになってきたら、次はいよいよお互いの気持ちを確認するタイミング。アプリの出会いだからこそ、告白の言葉はしっかりと聞いておきたいところです。アプリで知り合った相手から告白を受ける際の注意点や告白のタイミングについて解説していきます!

アプリなら「告白待ち」もOK

いい雰囲気なのに告白してくれない…といった相手には、女性から告白してしまった方が案外うまくいくものですが、アプリに限っては、そのまま告白待ちの姿勢をキープするのがおすすめ。彼氏が欲しいのに焦れったい…と思うかもしれませんが、アプリの恋活は複数の異性と同時にやりとりするケースがほとんどのため、いい雰囲気を勘違いしてしまいやすいのです。そのため、相手側の気持ちがはっきりと固まり向こうから告白してくるまでは、女性側は待ちの姿勢でいた方が、その後の付き合いもうまくいきます。

 デート3回目は告白のタイミング

告白をジャッジするタイミングとしては、3回目のデートがベスト。1回目のデートでお互いのことを知り、2回目のデートで気持ちを確かめ、3回目に告白するというのが黄金ルートです。そのため、3回目のデートでは雰囲気の良いお店やデートスポットをチョイスするなど、告白ムードを盛り上げるようなデートコースがおすすめです。また、相手が告白しやすいように2人きりの時間をつくるなど、「そろそろ告白が欲しい…」と思うときは女性側から働きかけてあげましょう。

マッチングアプリで注意しておきたい男性3選

彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3選

彼氏が欲しいときには便利なマッチングアプリですが、利用する際には注意しておきたい相手もいます。実際の出会いでも遊び目的の人がいるように、アプリ内でも見極めることは大事になってきます。自衛のために「要注意な男性会員によくある行動パターン」は把握しておきましょう。きちんとお付き合いができる彼氏が欲しいのであれば、以下に当てはまる相手からは、なるべく早めにフェードアウトするようにしてくださいね〜!

(1) 初デートで20時以降の時間帯を指定する男性

初めてのデートで遅い時間を指定してくる異性には要注意!仕事が終わる時間の都合などもあるので一概には言えませんが、「終電がなくなる時間まで一緒にいよう」と画策しているケースも考えられます。そういう男性はヤリモクや遊び目的でアプリに登録している可能性があるため、まずは「もう少し早い時間だと助かります」というように待ち合わせを早めてもらえないか相談してみましょう。そこであっさりと引き下がってくれるなら、一度会ってみても良いかもしれません。

(2) 投稿写真に生活感がない男性

投稿写真に生活感がない異性は、あえて私生活を隠しているとも考えられます。何か事情がある可能性もありますが、中には既婚男性が不倫目的でアプリに登録している場合も。既婚・独身を厳しくチェックしているアプリばかりではないので、私生活がまったく見えてこない彼には一応注意するようにしましょう。怪しいと感じる人がいたら、「休日の過ごし方」について聞いてみるのもアリ。既婚男性なら休日は家族と一緒に過ごしているはずなので、相手の嘘を見抜きやすくなります。

(3) デートだけが4回以上続く男性

告白されないままデートだけが4回以上続いた場合は、他の女性と同時進行されている可能性を考えましょう。基本的にアプリでの出会いは「3回目のデートで告白」が一般的。相手もそれは意識しているはずなので、何も進展しないままデートだけが続く場合はキープ女子扱いされている可能性が大。彼が煮え切らない態度をとってくる場合は、思いきって2人の今後について尋ねてみるのもおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏が欲しい女子はアプリを始めるべき!おすすめの恋活アプリ3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。