大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月16日更新

『秒』で急降下!男性の「愛情が冷めるタイミング」3選

一瞬にして急降下…!男性の「愛情が冷めるタイミング」3選

どんなに彼氏に愛されていても、その愛は永遠ではないかもしれません。女性のちょっとした行動で彼の愛情が冷めるときもありますが、中には男性の性質上愛情が冷めるタイミングもあります。

ただ、いっとき愛情が冷めたとしても、その後の行動で取り戻すことは可能です。「男性の愛情が冷めるタイミング」をしっかりとチェックしておきましょう!

1. エッチの直後

身体の生理的な反応として、男性の愛情が冷めてしまう要注意ポイントがココです。男性は事が終わった直後は興奮を抑えるホルモンが分泌され、いくらエッチが濃厚だったとしても、一気に気持ちが冷める瞬間があります。いわゆる「賢者タイム」です。

この賢者タイム中に彼女がイチャイチャしてくると、内心ため息をついている男性も多いかもしれません。できればほっといて、というのが本心のようです。ボーっとして無気力になるという男性もいます。

 

ただ、彼女とどんな愛情を育んできたかによって冷め方には大きな影響があるので、安心してくださいね。性的な欲求のみで付き合っていると愛情は一瞬にして冷めてしまいますが、きちんと向き合ってきた彼氏であれば、賢者タイムが終われば再度愛情は戻るはずです。

2. 同棲を始めたとき

離れ離れで暮らしているときは、相手に会いたいと思う気持ちが強くなりますよね。そのため、同棲をすれば毎日愛に溢れた生活ができるはず…とつい夢見てしまいますが、実際には今まで見えなかったお互いの問題が見えて、溝が深まることもあります。結果的に、同棲を始めたときは、そのギャップから男性の愛情が一瞬で冷めてしまいやすくなるのです。

 

同棲を始めて衛生観念や金銭感覚などが見えることによって衝突が増え、それによってさらに彼の愛情が冷めてしまう…ということも決して珍しくはないようです。

特に付き合ってからすぐの同棲や、遠距離恋愛からの同棲は男性の愛情が冷めやすいタイミング。いきなり同棲を始めるのではなく、何度かお泊りデートなどを繰り返して普段の気が緩んだ状態や、私生活ぶりに慣れておき、お互い期待を持ちすぎないようにすることも、男性の愛情が冷めていくのを防ぐには大切なことと言えるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter