大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月11日更新

男も引いちゃう「下手なキス」の共通点3つ

もういいかな…。男も引いちゃう「下手なキス」の共通点3つ

キスは恋愛において重要なもの。「キスだけは好きな人とじゃないと無理!」という人も多いですよね。この記事では、男性が引いてしまう「下手なキス」の共通点を3つ紹介します。NGキスがどんなものか学んで、自分の恋愛に活かしましょう。

1. 相手の気持ちを無視したキス

いきなりのディープキスや強引なキスなど、相手の気持ちやムードを無視したキスは、「下手なキス」と思われます。キスは恋愛におけるコミュニケーションの一つなので、相手の気持ちや状況を考えることが重要。自分の想いをぶつけることに集中するのではなく、相手が今どんな気持ちなのかを考えることが大切です。

また、男性の中には「自分がリードしたい」と考える人も少なくありません。女性から積極的なキスをすると、自分がリードしたい男性は引いてしまう場合もあります。

上手なキスには、雰囲気づくりがとても大切です。強引だったり、彼の気持ちを無視した、自分本位なキスでは相手は気持ちよいとは思わないのです。

 

2. 歯が当たるキス

歯が当たって音が出るようなキスは、ムードを台無しにしてしまいます。もちろん、お互いが情熱的に盛り上がった結果、歯が当たるというのはよくあるでしょう。ここで気をつけたいのは、思わぬタイミングで歯がぶつかってしまうことです。

歯が当たらないためには、キスのとき、口をギュッと閉じずに軽く開けるといいでしょう。また、相手の真正面からキスしようとすると歯がぶつかりがちなので、少し顔を傾けるようにしましょう。

キスをするときは、彼の動きに合わせてキスするよう心がければ、歯がぶつかるのを防げて、上手にキスができるはずですよ。

3.呼吸の合わないキス

キスは呼吸が合わないと「なんだか下手だな」という印象を与えてしまいます。ここで大切なのは、相手への気遣いです。彼のタイミングや呼吸に合わせるようにキスをすれば、お互いに心地よいキスができるようになります。

また、緊張していたり、自分のやり方にこだわっていたりすると、呼吸の合わないキスになりがちです。キスで相手に気持ちを伝えるのももちろん大切ですが、キスによってお互いが心地よくなることはもっと大切。

キスがコミュニケーションの一つであることを忘れずに、呼吸を合わせることを意識すると、上手なキスができるはずですよ。

 

上手なキスは、恋愛をうまくいかせる助けになります。最初のうちはお互いの好みやタイミングを合わせるのが難しいですが、ちょっとした心がけと相手への思いやりがあれば、だんだんと気持ちのいいキスができるようになって、下手なキスなんて思われなくなるはずです。

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。