大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月19日更新

もう一回しよ♡男性がやめられなくる女性のキスの仕方

もう一回しよ♡男性がやめられなくる「女性のキス」3つ

彼氏と普段どんなふうにキスをしていますか? 特に何も考えずに、流れのままにしている方も多いかもしれませんね。男性が「もう一回したい」と思うようなやめられなくなる女性のキスの仕方をご紹介します。

恥ずかしがったキス

彼氏と付き合ってからまだ日が浅かったりする場合は、恥ずかしがりながらキスをすることで彼氏のことをキュンキュンさせられます。

彼氏がキスをしようと近づいて来たら「恥ずかしい」「緊張する」などと言って照れていることを伝えてみてください。キスをした後は、上目遣いで彼氏の顔を見上げたりするのもおすすめです。キスに慣れていない感じが男性の心を刺激して「可愛い」「もっとキスしたい」と思うようになるでしょう。

しかし、照れているアピールをするために全然キスをしなかったり、本当はしたいのにわざと拒み過ぎたりしてしまうとシラケてしまう場合もあるので注意が必要です。

焦らすキス

自分も彼氏ともっとキスをしたいのに、あえて焦らして彼氏の興奮を高めるという方法もあります。まずは自分から彼氏に近づいて、唇以外の部分にキスをしていきましょう。頬やおでこ、鼻など、顔を中心としてキスをしていくとさらに効果的ですよ。

彼氏が我慢できず唇にキスして来ようとしたら「まだダメ」「キスしたいの?」などと言って焦らしてみましょう。しばらく焦らしてみて、彼氏の気持ちがピークに達したと感じた時に自分から唇にキスをします。そうすると彼氏のほうから「もう一回しよう」とキスしてきてくれるかもしれませんよ。

大胆なキス

彼氏との交際にも慣れてきたら、普通のキスだけではお互いに物足りなさを感じてしまうこともありますよね。いつもとは違うキスをしたいと思ったら、少し大胆なキスをしてみることをおすすめします。例えば、お家デートで二人きりの時に、いきなり自分のほうから積極的にキスしたら彼氏も最初は驚くかもしれませんが、きっと喜んでくれるはずです。

いつも可愛い系の彼女が大胆になり、セクシーな雰囲気を醸し出していたらそれだけでドキドキさせることができますよね。服装も少し色っぽいようなものにするなど、見た目で変化が分かるようにするのもいいでしょう。

 

彼氏とキスをする時は、その時の状況に合わせて恥ずかしがってみたり、焦らしてみたりするなどして様々なバリエーションを楽しみましょう。彼氏のほうから「もう一回しよう」と求めてくれると嬉しいですよね。どうやってすれば彼氏をドキドキさせられるのか考えて、積極的に試してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。