大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月15日更新

制御不能!男が思わず「好き」って言っちゃう瞬間って?

制御不能!男が思わず「好き」って言っちゃう瞬間3選

気持ちが高揚して、今すぐに「好き」と言いたくなる瞬間ってありますよね。それは女性だけでなく、男性も同じです。男性も気持ちの制御ができないくらいに愛情が強まって、「好き」と言いたくなる瞬間があります。その瞬間を3つ紹介します。

デートの別れ際

彼氏と最高のデートができたときの別れ際は寂しい気持ちが強くなってしまう女性も多いのではないでしょうか。その最高のデートの別れ際では、男性も同じように寂しさを感じています。

そして「楽しかったな」「このまま彼女と離れたくないな」という気持ちが強くなると、男性は気持ちを制御できなくなり、「君が好きだ」と言ってしまうことが多いです。そのままの勢いで、「まだ一緒に居たいんだ」と伝えてくる男性もいるでしょう。

男性に好きだと言わせたいのであれば、すぐに帰るのではなく、少しだけ立ち止まってみるのも良いかもしれません。別れ際に何度も振り返ってみるのも、良い作戦と言えるでしょう。

マニアックな趣味に共感してくれたとき

マニアックな趣味を持っている男性は、他の人に自分の趣味を理解してもらえないという悩みを持っていることが少なくありません。

そのため、自分の趣味に興味を持ってくれる女性に、好感を持つようになるケースが多くあります。興味を持ってくれるだけでは好きと言いたくなるレベルにはなりませんが、自分のマニアックな趣味に対して共感してもらえたときには、喜びが爆発して、思わず「好きだ」と言ってしまう可能性は高いです。

マニアックな趣味を持っている男性から好きだと言われたいのであれば、その趣味に対する勉強をしておくのが良いでしょう。

思い出の場所に行ったとき

ロマンチストな男性は、思い出の場所を大切にしていることが多いです。特に彼女と初めて出会った場所や、初めてデートした場所は、ロマンチストな男性にとって忘れられない場所になっています。

そのような場所で彼女と会話をしていると、男性は懐かしい記憶を思い出して、感傷的になる可能性が高いです。その感傷的になっているときに、彼女から愛の言葉や感謝の言葉を言われると、男性は自分の感情を制御できなくなり「やっぱり俺は君が好きだ」と言ってしまうでしょう。

ロマンチストな男性から好きと言われたいのであれば、場所や雰囲気にこだわるのが重要です。

 

男性が思わず「好きだ」と言ってしまうような瞬間を演出するためには、シチュエーションにこだわるのが重要です。特にロマンチストな男性が相手の場合は、シチュエーションにこだわると、「好きだ」と言ってくれる可能性が高まります。

男性から好きだと言われたいのであれば、自分から好きだと言ってみるのも1つの方法ですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。