大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 気持ちバレバレです!男性の「本音が出やすい」体の部位3選
2021年04月05日更新

気持ちバレバレです!男性の「本音が出やすい」体の部位3選

気持ちバレバレです…!男性の「本音が出やすい」体の部位3選

男性の気持ちが分からなくてもどかしい時は、その男性の体の動きに注目するのが効果的です。今回はこの部位を見るだけで、男性の本音を知ることができるという秘密のポイントについて3つ紹介していきます。

「唇」は言葉以外にも、本音を伝えてくれる

男性の本音を知りたい時は、唇の動きを見ることが重要です。男性は好きな女性を前にすると緊張してしまうことが多く、その動きが唇に現れやすいと言われています。

唇に力が入っているように感じたら、それは緊張から思わず唇を動かしてしまっている証拠です。緊張すると普段自然にしていることができなくなり、唇をゆるく結ぶことが難しくなるのです。

また、唇を軽く噛むようにして唇を湿らせる仕草をしていたら、これも重要なサインです。男性は緊張すると唇が乾きやすくなることも多く、湿らせたくなります。しかし、舌を出して唇を舐めるのが恥ずかしいので、唇を噛むようにして見えないように唇を舐めているのです。

「腕」を組むのは、実は親愛の証

男性と話をしている時などに、相手の男性が腕を組んでいると「なにか不満があるのかな?」と心配になってしまう人もいるかもしれません。ですが、それは男性がこちらに好意を寄せている可能性があります。

男性は、相手の言葉を聞きたくない時に体を守るように腕を組むこともありますが、それとは逆に、大切な相手の言葉を聞き漏らしたくない思いから腕を組むこともあるのです。この2つを判別するのは簡単で、相手の表情を見ればこちらに好悪どちらの感情を持っているかは、すぐに分かるでしょう。

腕を組んでいるだけで拒絶されたように感じて、相手の表情まで見ずに誤解が生まれるケースもあるので、腕を組んでいる男性がいたら、まずは表情を見て「関心なさそう」にしているか、逆に「興味を持っていそう」な表情かを確かめることが大切です。

「体の向き」は、関心の方向性

相手の男性が話をしている時に、どちらに体を向けているかは、相手の本音を知る重要なサインです。

男性は表面上は好意的に振る舞っていても、その本音が体の向きに現れることが多く、興味がない相手からは離れたがるので、体が出口の方向を向くことが多いのです。逆に相手に興味や好意がある時は、体が相手の方を向いているのでその違いは一目瞭然です。

先程の腕組みも、この体の向きを合わせて考えると、より正しく男性の本音を見抜く材料になります。

男性の本音は言葉ではなく「体」に聞こう

男性の本当の気持ちは、言葉よりも体の動きで確かめた方がより確実です。唇の動きからは緊張しているかどうかがわかるので、相手がドキドキしてくれているかを確かめられます。

また体の向きや腕組みの有無は、興味や好意があるかどうかを知る材料になります。これらのポイントを観察して、男性の本音を探ってみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 気持ちバレバレです!男性の「本音が出やすい」体の部位3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。