大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 言葉よりも体に出ちゃう?男の「気持ち」が体に出やすい理由
2021年03月21日更新

言葉よりも体に出ちゃう?男の「気持ち」が体に出やすい理由

言葉よりも手が出ちゃう...?!男の「気持ち」が「体」に出やすい理由

男性とのコミュニケーションで、言葉よりも「動き」や「触れ合い」などが、女性よりも多いことに気づいた方もいるのではないでしょうか。なぜ、男性は気持ちが「体」に出やすいのでしょうか。

言葉にするのが恥ずかしい

男性は、甘えたり好意を表したりすることが苦手な方も多いです。言葉で気持ちを伝えることに、恥ずかしさを感じることもあるようです。

だからこそ、言葉で伝えることができず、動作や触れ合いで好意を伝える傾向にあります。女性同士なら言葉で伝えることも、男性の場合はそれとなく態度で伝えることがあることを頭に入れておくと、コミュニケーションがスムーズにとりやすくなります。

特に、もともと会話が少ない男性がいつもと違う動きをする場合は、注意深く見ていきましょう。スキンシップが好意を伝える方法の一つとなっていることも少なくありません。

もともと語彙が少ない

どちらかというと男性は理系、女性は文系という傾向があります。本を読むのが好きだったり、人と話すことが好きだったりする女性は、自然と語彙が増えていきます。言葉で伝えられる範囲も広くなっていくのです。

しかし、男性の場合には理系で合理的に考える方も多いため、必要以上に語彙を増やす機会がないということもあります。そこから、言葉での表現の幅が狭くなっているのです。

だからこそ、言葉では自分の伝えたいことがうまく伝わらないと感じ、体の動きなどでそれを補おうとするのです。言葉がすべてと考えるのではなく、広くコミュニケーションの形を考えていくと良いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 言葉よりも体に出ちゃう?男の「気持ち」が体に出やすい理由