大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【本命確定?!】男性が「本気の女性」にだけするスキンシップと...

【本命確定?!】男性が「本気の女性」にだけするスキンシップとは?

【本命確定?!】男性が「本気の女性」にだけするスキンシップ

男性のスキンシップには、「この人しかいない!」と心に決めた女性にだけする、特別なスキンシップが存在するのをご存知でしょうか?今回は、男性が「特別な本命の女性にだけするスキンシップ」をご紹介していきます。

手を握る

仲のいい友達や異性と手を握るというのは、子どもの頃に経験した人も多いのではないでしょうか?しかし意外と大人になると、この「手を繋ぐ」ということはなんだか気恥ずかしくてできなくなってしまいます。

 

しかし手を繋ぐというのは、「大切な人を自分に引き止めていたい」という気持ちや、好きな人と「身体のどこかで触れ合っていたい」という気持ちが行動になって現れた物であり、実はとてもピュアな愛の証と言えるのです。

 

またキスなどと違って手を繋ぐのは、大人になってからは「あえて意識しなければ、やらないスキンシップ」でもあり、あえて手を繋ぐ事を求めてくる男性というのは、それだけ相手のことをハッキリと「本命」の相手として大切に思っていると考えられるのです。

抱きしめてくる

抱きしめるというのは、老若男女、相手が同性異性かに関わらず行われる、愛情を示すスキンシップです。また海外では挨拶のように行われることもあり、人間が本能的に「身体全体をくっつける事」を愛情表現として扱っていることが分かります。

 

そのため抱きしめるというのは、本当に愛情があるからこそ行う行動だと言えるでしょう。またここで、「下心のハグ」と「本命のハグ」を見分けるポイントとしては、抱きしめている時間がどのくらいなのかによります。

 

例えば、抱きしめてすぐに胸や腰を触ってくるようだと、下心が強いと言わざるを得ません。抱きしめたままで10秒以上じっとその感触を噛み締めてくるような男性だと、性欲などの下心よりも、愛情の方が強いといえるでしょう。

身体をくっつけたまま、一緒にいる

ハグとは違って、ただ身体を触れ合わせるだけというのも、実は本命であることを示す重要なスキンシップです。

 

例えばおうちデートなどで、本を読んだりテレビを見たり、パソコンやスマホを見る時など、普通はくっついたままだと操作がしづらくなるので離れてやる人が多いです。

 

しかし、相手を本命だと感じている男性の中には、何をする時も常に恋人にべったりで、身体をくっつけたままという人もいます。テレビを見る時は彼女の手を握りながら見たり、スマホをいじる時は彼女の背中から抱きついたままやったり、また料理をしている彼女にくっついてくる事もあります。

 

これは常に触れていたい、自分のすべてを彼女にさらけ出しても良いと考えているからであり、まさに本命にしか見せない男性の一面なのです。

直接的ではないけれど、実は愛情たっぷりなスキンシップ

いかがでしたか?男性が本命の相手にするスキンシップは、実はとてもささやかなものが多い傾向にあります。男性は本命の相手には、「刺激」よりも「安心感」を求める事が多く、濃厚なスキンシップではなくてもあなたのことを真剣に思ってくれている可能性があるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【本命確定?!】男性が「本気の女性」にだけするスキンシップと...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。