大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これなら沈黙も怖くない!男性が「好きな人と二人きり」だと黙る...
2021年06月20日更新

これなら沈黙も怖くない!男性が「好きな人と二人きり」だと黙る理由

これなら沈黙も怖くない!男が「好きな人と二人きり」だと黙る理由

デート中に彼との沈黙が続いてしまったり、全然喋らずにスマホを見て黙っていたり…そんな相手の態度には、「嫌われているのでは?」と不安になることがありますよね。でも大丈夫。これ、ほとんどの場合は「好き」の裏返しだからです。今回は、「男性が好きな人と二人きりだと黙ってしまう理由」を解説していきます!

1. 恥ずかしいだけ

多くの男性は、好きな人の前では照れくささから口下手になってしまいます。仕事では上司や取引先の冗談にもうまく付き合えるのに、好きな彼女の前ではガチガチ…という人も少なくありません。もしデート中に話題が広がらずに彼が沈黙してしまうのなら、「沈黙=喧嘩」と決めつけずに、まずは相手が照れているのか様子をみましょう。

 

ただ、恥ずかしくて口下手になっている男性も、自分の得意な話題ではスムーズに会話できることもあります。男性の興味のあること、最近仕事で成功した体験談などを聞き出す形にすれば、意外とすらすら喋り出すかもしれません。

2. 安心・リラックスしているだけ

そもそも男性は、女性に比べて口数が少ないものです。男性は男友達と遊ぶ際にも、女性なら成立しなさそうな遊び方をよくしています。例えば、部屋に2人で別々の漫画を何時間も読んだり、スマホを見ている横でゲームに熱中したりと、お喋りがなくとも場を共有する力があるのです。

 

そのため、デート中に彼がスマホを見て熱中していたり、ぼーっと景色を見ていたりするときは、リラックスモードに入っているだけの可能性もあります。「それって友達としてしか見られてない…?」と心配にならなくても大丈夫。男性はあなたと一緒にいることに安心して、リラックスしているのです。

もちろん、彼のしていることが純粋に気になったのなら「それ、面白い?」などと問いかけるのはOK。彼はあなたを拒絶しているわけではないので、声をかけて接するのは問題はありません。

3. 次のプランを考えているだけ

「好きな人とのデートを楽しくしたい」というのは男性も同じです。ただ、彼女を楽しませるアイディアがポンポンでてくるデート慣れした男性ならいいのですが、あまり女性に慣れていない男性は、あれこれと考えを巡らせてしまいがち。

特にドライブデートで黙っている男性は頭の中は大忙しの場合も。次はどこに行って、何を食べて…おいしい店の名前何だっけな…と、彼女の前でいい格好をすることで頭がいっぱいです。

 

それでも、男性が何も喋ってくれないのは寂しく感じることもありますよね。そんなときは、自分で行きたい場所や食べたいものを伝えておくのもおすすめです。彼の負担が減るだけでなく、一緒にプランを考えることで二人の距離も縮まるはず。「そういえば、新しくできたお店に行きたいな」などと、自然な調子で話しかけてみましょう。

 

彼の沈黙は必ずしもネガティブなものとして捉える必要はないでしょう。そこには、彼なりの「言葉にならない」愛情が隠されていることもあります。

付き合いが長くなればなるほど沈黙は増えるかもしれませんが、その沈黙こそ2人が信頼しあっていることの証と言えるかもしれませんよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これなら沈黙も怖くない!男性が「好きな人と二人きり」だと黙る...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。