大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その「好き」本気?会う度に好きと言ってくる男性の本音とは
2021年03月13日更新

その「好き」本気?会う度に好きと言ってくる男性の本音とは

その「好き」本気?会う度に好きと言ってくる男性の本音とは

会う度に「好き」と言われると、それが本気であるかどうかが分からなくなる女性もいるのではないでしょうか。そこで、今回は会う度に好きと言ってくる男性の本音について紹介していきます。男性の本音を知ることで悩みは解決できるでしょう。

意識させるために言っている可能性

男性の好きという言葉に対して何の返事もしていないのに、会う度に好きと言ってくるパターンがありますよね。この場合、男性は脈なしだと考えている傾向が強いです。脈なしだと思っているけれど、とにかく自分のことを意識してほしいという気持ちが強いので会う度に好きという言葉を使っていると言えます。

まずは男性として意識してもらえることを目標として言っているケースが多いので、男性に好感が持てるなら「じゃあデートしてみようよ」と返してみると、本気で付き合いたいと思っている場合は、このデートの提案に本気で乗ってくるでしょう。

褒め言葉として使うこともある

真面目な雰囲気ではなく日常会話の中で「好きだな」という言葉を言ってくる人は、褒め言葉として好きを使っているパターンが考えられます。好意を持っているという点では間違っていませんが、このタイプの男性は付き合いたいわけではない可能性が高いです。

このタイプの男性が会う度に好きと言ってくるのは、一度褒めておくことで女性との会話がスムーズになると考えているからでしょう。軽い感じで好きという言葉を使っているので、このタイプの男性は誰が相手でも好きという言葉を使っている可能性が高いです。このパターンの好きという言葉には深い意味はないので、聞き流しておくのが良いと言えます。

シチュエーションを変えてくるなら本気の可能性が高い

会う度に好きと言ってくる男性の中には、毎回好きという言葉を使うシチュエーションを変えてくるタイプもいます。前回は駅での別れ際に「好き」と言われたけれど、今回は公園で会話をしているときに「好き」と言われたという場合、男性は本気で告白している可能性が高いと考えられます。

本気で告白しようと考えている男性はシチュエーションにもこだわっている傾向が強いので、毎回違うシチュエーションで「好き」と言ってくるのです。このタイプの男性が会う度に好きと言ってくるのは、自分の気持ちが伝わっていないと感じているからでしょう。このパターンでは早めに男性に返事をしてあげることが重要です。

好きの言い方やシチュエーションで本気度が分かる

意識させるために好きと言っている男性もいれば、褒め言葉のひとつとして好きという言葉を使っている男性もいます。好きの言い方や、その言葉を使うシチュエーションによって男性の本気度も変わってきます。言い方やシチュエーションをよく考えた上で、男性の本音を探ってみるのが良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その「好き」本気?会う度に好きと言ってくる男性の本音とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。