大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月13日更新

好きの極みっ!彼女を「好きだ」と強く思うタイミング3選

好きの極みっ!彼女を「好きだ」強く思うタイミング3選

彼女の言動に、男性が思わず「もう、好きすぎる!」と思ってしまうのは、どんなタイミングか知っていますか? そのタイミングを逃さないことで、彼の心をギュッと掴めるようになるかもしれませんよ。

1. 彼女の笑顔を見た時

笑顔はやはり最強のアイテムと言えるでしょう。心から笑っている彼女の姿を見ると、男性の方も嬉しい気持ちになるだけでなく「もう…可愛いヤツだなぁ」という気持ちが芽生えてくるようになります。それまでは疲れていたはずなのに、彼女の笑顔を見た瞬間に全て吹っ飛んでしまうということも。

 

中には、自分が仕事でミスをしたり、なにか落ち込むようなことがあったりしても、彼女の笑顔を見ることで癒され、気持ちが楽になる場合もあります。屈託のない笑顔は、どんな状況でも彼のハートを揺さぶることができるでしょう。

2. 彼女から甘えられた時

彼女から可愛らしく甘えられると、男性の方はやはり嬉しいものです。自分を頼ってくれているという自信が持てるだけでなく、その甘えてくる姿に可愛らしさを感じることができるからでしょう。

 

また、他の人には見せない彼女の姿を自分だけが知っているという優越感も得られます。

 

上目遣いで「ねぇねぇ、ギュってして!」と直球で甘えられたり、服の裾を掴みながら、恥ずかしそうに「手をつなごう」と甘えたりしてみてはいかがでしょうか。その可愛らしさに、彼は思わず「好きだ!」と彼女のことを抱きしめたくなるでしょう。

3. 彼女が自分のために一生懸命になっている時

一生懸命、自分のために料理を作ってくれている姿や、病気の時に看病してくれている姿を見たりすると「自分のためにこんなに頑張ってくれているんだ」とジーンとくるものです。

 

いつもニコニコ笑顔を振りまいている姿とは一転して、真剣に取り組んだり、必死になったりしている姿を見ることで、男性は彼女に対する好きという気持ちを強めることができるのではないでしょうか。また彼女の、自分に対する愛の深さを感じられるからというのもあるでしょう。

 

もちろん、彼女が趣味などに没頭している姿など、普段とギャップのある姿にドキッとし、好きという気持ちを募らせることもあります。しかしながら、やはり自分のために頑張ってくれている姿を見た時の方が、想いをより強く感じられるようになるでしょう。

彼のハートに火をつけよう

今回紹介した3つのタイミングをうまく使って、彼のハートに火をつけてみてはいかがでしょうか。交際期間が長く、マンネリ化してきたカップルにもおすすめです。付き合った最初の頃の気持ちを思い出し、愛を深めるキッカケになるかもしれません。ラブラブな関係を継続し、恋愛を楽しんでみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。