大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月18日更新

ムラムラスイッチON!彼を興奮させる「妖艶セリフ」

男性に聞いた!「追いかけたくなる女性」だけが持ってる魅力って?

今夜は彼に抱かれたい…♡
そんな気分の日には、男性を興奮させるワードを囁くべし。
今回は、彼をムラムラさせたいときに使える「妖艶セリフ」をご紹介します。

1. 「今日新しい下着つけてきたの」

服の下がどうなっているかを想像させる発言をすれば、彼は思わずムラッとしてしまうはず。
彼の耳元で「今日ね、新しい下着つけてきたんだ」といたずらっぽく囁いてみましょう。

下着を新調していない場合は、下着の色を当てさせたり「ショーツのラインがでないようにTバックなの」とアピールしてもOKです。
下着姿を想像させて、彼の体をうずかせましょう♡

2. 「したくなっちゃった」

直接的なお誘いの言葉も、男性からは好評のよう。
彼女から「したくなっちゃった」と言われたら、据え膳食わぬは男の恥とばかりにその気になってしまうんだとか。

男心をくすぐるコツは、恥ずかしそうに誘うこと。
「したいからしよ!」とサバサバ風に伝えると雰囲気が盛り上がらないので、恥じらいを見せて彼をキュンとさせてくださいね。

3. 「ふたりきりになりたい」

「エッチしたい」というのが恥ずかしい人には、「ふたりきりになりたい」というワードがおすすめ。
甘えながら「ふたりきりになれるところに行きたいな」「ふたりきりで続きしよ?」と誘えば、断れる男性はいないはずです♡

ボディタッチをしながら言えば、なお効果的ですよ。

4. 「まだ帰りたくないな」

別れ際に彼のムラムラスイッチを入れたいなら「まだ帰りたくないな…」とかわいくワガママを言ってみましょう。
うつむいて彼の服の裾を握ったり、上目遣いで見上げる萌え仕草と併用すれば、男性はホテルに直行したくなってしまうはずです。

金曜日の夜など、休み日の前日に使ってみてくださいね。

 

男性をムラムラさせるためには、エッチを連想させるセリフで誘いましょう。
妖艶セリフを言うときには、表情や仕草でも彼をキュンとさせれば成功率があがりますよ。
ときには小悪魔に、ときには甘えながら彼を誘ってみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。