大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼からのスキンシップが減った?!彼女に「触れたい」と思わなく...
2021年04月04日更新

彼からのスキンシップが減った?!彼女に「触れたい」と思わなくなった理由

スキンシップが減った...?男が彼女に触れたいと思わなくなった3つの理由

「前は彼の方から積極的にスキンシップしてきたのに、最近は触ってこなくなった…」といった悩みを持つ女性は少なくないようです。一体、男性が彼女に触れなくなったのには、どういった理由があるのでしょうか。

彼女が積極的に触ってくるから

一度、自分の行動を振り返ってみましょう。

頻繁に自分から積極的に彼に触っているのであれば、彼は自分から触る必要がないと考えています。彼が「触りたい」と思う前にあなたからスキンシップを取っているので、「彼からのスキンシップが減った」と感じるのです。

そのうえ、スキンシップの頻度が多いと、慣れが生じて恋愛特有のドキドキした気持ちが次第になくなります。付き合った頃のドキドキ感を彼に取り戻してもらい、彼から触ってもらいたいと思うのであれば、自分からのスキンシップは少し控えてみたほうがいいかもしれませんね。

関係にマンネリを感じている

恋愛関係が長くなると、どんなカップルでもお互いの関係性に安心感が生まれるのと同時に、マンネリといった悩みが出ることも少なくありません。

マンネリが生じると、恋愛初期のようなときめきがなくなり、相手に触りたいという気持ちが薄らいでくるのです。それはお互い隣にいるのが当然の存在になっているからで、そうなると男性は女性に触ることをやめてしまいます。

また女性の方は彼の前で恥じらいがなくなり、無防備な姿を彼に見せることもあるかもしれません。彼からまた女性として見られ触ってもらうためには、マンネリからの脱出方法を考えたり、恥じらいを持ったりすることが大切でしょう。

悩みがあるなど、心身共に疲れている

「最近、彼が何かに悩んでいるみたい」「仕事で大変そう」といった場合、彼女へのスキンシップが減る傾向があります。

男性は何か悩み事があったり、仕事で極度に疲れたりしていると、なかなか脳が恋愛モードになりません。そんな時は彼にスキンシップを求めたり、イチャイチャしようとしないで、そっと見守ってあげることも愛情です。

そして「何か悩み事でもあるの?」「辛いことあったら、いつでも聞くから話してね」などと、優しい言葉をかけてあげるのもいいかもしれません。彼はそんな彼女に癒しを感じ、元気になったら、また彼女に触れたいと思う時が来るでしょう。

一度自分の行動を見直してみよう

「彼が触ってこなくなったのは、もう私のことが好きじゃなくなったから」とネガティブに考えるのはやめましょう。自分から頻繁にスキンシップをしていた場合や、彼が疲れているといった様々な原因が考えられます。もし自分が改められることがあれば行動を見直し、彼が疲れているのなら見守ってあげることも必要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼からのスキンシップが減った?!彼女に「触れたい」と思わなく...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。