大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「友達止まり」のサイン!?恋愛対象外の女性にしかしないこと3...
2021年06月27日更新

「友達止まり」のサイン!?恋愛対象外の女性にしかしないこと3つ

「友達止まり」のサイン!?恋愛対象外の女性にしかしないことって?

多くの男性は、恋愛対象内と恋愛対象外の女性への態度がハッキリと違います。ただ、女性はその態度を勘違いしやすく、男性から出ている友達止まりのサインに気づけないこともあります。後々でガッカリしないためにも、男性の「恋愛対象外の女性にしかしない行動」をチェックしておきましょう。

1. 敬語ばかり使う

敬語を使われると、相手には誠実な印象を持ちますよね。ただ、その分自分との距離も感じませんか?特に相手が男性であった場合、心理的距離は言葉で表されていることが実は多いです。そのため、男性が敬語を使って接しているならば、恋愛対象外の可能性も高くなってくるのです。

 

もちろん、まだ出会って日が浅かったり、仕事関係であったり、男性が年下であったりする場合は敬語が中心になるでしょう。しかし、ある程度知った仲だったり、心を開いた状態であれば、自然とタメ口になるもの。なので、彼がいつまでも敬語でタメ口が一切出ない…という状況は、まだそこまで心を開いておらず、恋愛対象として見られていないことになります。

 

女性側の反応を伺うために敬語しか使わない男性も例外としていますが、その場合は敬語以外で「好き」のサインを出しています。よく目が合ったり、何かと距離感が近かったりと行動を起こしています。

2. 二人きりになりたがらない

女性から食事や遊びに誘ったときに「いいね!じゃ、皆も誘おう」と遠回しに二人きりにならないようにする男性は、相手を友達として恋愛対象外に見ています。もしも好きな女性や恋愛対象内の女性であった場合は、自ら第三者を誘うようなことはしないのが男性です。また、誘わなくても偶然二人きりになる場面も時にはあるでしょう。

 

そういったときには、彼がどこかそわそわしている様子なら、それは恋愛対象外の可能性があります。恋愛対象外の女性と必要以上に距離を縮めたくなかったり、他人から見られたときに付き合っていると勘違いされたくなかったりすると、どうしても落ち着きがなくなってしまうからです。

中には、相手のことが好きだからそわそわしたり、落ち着きがなくなる男性もいますが、この場合は表情に注目しましょう。行動は落ち着きがなくても、どこかまんざらでもない表情になるのが特徴なのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「友達止まり」のサイン!?恋愛対象外の女性にしかしないこと3...