大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月26日更新

激惚れの証拠?恋している男性が見せるサイン3つ

【激惚れの合図!?】恋している男性が見せるサイン3つ

「もしかして…私のこと好き?」と思う男性が出てきたとき、本当に好意を持たれているのか確信が欲しくなりますよね。単なる自惚れだったら恥ずかしいし、ちょっとガッカリしてしまうことだってあります。そこで今回は「恋している男性が見せるサイン」を徹底解説していきます!気になる彼の行動に、まずは当てはめてみましょう。

1. 無意識に好きな人を見てしまう

心理学的にも動物学的にも、男性の本能は獲物を「追う」ことです。好きな人ができると同時に脳は「その女性を獲得せよ」と働きます。そのため、恋している男性の行動に最もあらわれやすいのが「目で追う」ことなんです。学校や職場のように同じ空間にいる場合は、特にわかりやすいですよね。

 

同じ男性と今までより頻繁に目が合うようになったり、なんだか視線を感じたりしたときは、気持ちが向いているサインの可能性があります。また、目で追うのと同様に、体の向きが好きな人の方向を向くことも多くなるので、チェックしてみましょう。

2. 女性みんなに優しくなる

好きな人がいる男性は、女性みんなに優しくなることがあります。なぜなら、好きな人から嫌われる要素を少しでも無くしたいからです。女性でも男性でも、優しい人間を嫌いな人はいませんよね。そのため、魅力をアピールする意味も含めて、優しい行動が作戦としては一番手っ取り早いのです。

もちろん、本心では好きな女性にだけ優しく接したいのですが、周りと差をつけると好意がバレてしまうリスクもあるため、みんなに優しくなります。

 

また優しくなるのとは反対に、男性によっては「好き避け」といって、好きな女性に対してだけ冷たい態度をとる人もいます。これは、恋をしている自分に戸惑っていたり、本気で好きになる直前にその気持ちを消そうとしたりするためです。ただ、好きな気持ちは何をしても止められることはないので、好き避けも一定期間が過ぎれば終了し、妙に優しくなる時期がやってきます。

3. どうでもいい雑談や頼みごとをしてくる

誰に聞いてもいいような内容なのにわざわざ声をかけてくる男性がいたら、それは相手からの「好き」サイン。好きな人と少しでも共有の時間を持ちたいと思うのは、男性も女性も同じです。そのため、会話のきっかけをつかむためならどんなことでも使おうとするのです。

あまり会話をしたことがないにも関わらず、ちょっとした頼みごとが増えてきたり、雑談を振られるようになったりした場合は、彼はあなたに恋している可能性がありますよ!

 

恋している男性の変化は色々ありますが、今回紹介した「よく目が合う」「態度が変わる」「よく話しかけてくる」は、わりと見られる行動です。もちろん、男性の性格にもよるので一概には言えませんが、このような行動が見られたら、好かれている合図かも。脈ありサインを逃さず、恋愛を楽しんでいきましょう


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。