大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月30日更新

まだ返してないのに…男性が追いLINEしてくる理由3つ

まだ返してないのに…。男性が「次々とLINEを送ってくる」理由3つ

男性の中には、まだ返信していないのに次々とメッセージを送ってくる人もいますよね。そんな男性からの追いLINEには、実はある男性心理が隠されているんです。男性が追いLINEを送ってくる理由を解説していきます。

1. 不安だから

LINEは通知でメッセージが来たことや、既読によってメッセージが読まれたことがわかるので、相手の動向を確認しやすいのが強みです。しかしその強みが、不安になりやすい男性と組み合わさると、追いLINEに繋がってしまいます。

 

不安感の強い男性は、相手の既読がつかないことや既読スルーされることに耐えられません。だからこそ、その不安な気持ちを解消するために何度もLINEを送ってしまうのです。また通知を何回も出すことで気付いてもらおうとする人もいます。

相手からの返信を待ったり、連投されると相手がどう思うかを、考えたりするような心の余裕はありません。

2. 話すことが好きなだけ

LINEは手軽に何度でもメッセージを送ることができるのが魅力。実際に対面でする会話のような感覚でやり取りする人もいます。話したいことが次々と頭の中に浮かんだり、考えがまとまっていないにも関わらずメッセージを送ってしまう人に多いパターンです。

 

この場合、男性は話すことがただ好きなだけで、そこに悪意はありません。もし連投されることが特に嫌でなければ、送られてきたメッセージの中から自分の返したいものを選んで返信するのがベスト。会話が流れていくのと一緒で、律儀にすべてのメッセージに返信する必要はありません。

3. 支配したがり

男性の中には、女性に対して常に優位な立場でいたい、相手を思い通りにしたい、といった支配欲が強い人もいます。そのような人は基本的に自己中心的で、LINEを送ったらすぐに返信が来て当たり前と考えています。そのため追いLINEは、「早く返信しろ」という催促の気持ちのあらわれ。

 

相手から返信がくるまで、「返信まだ?」「何してる?」などと追いLINEしてくることもあります。このパターンの男性と付き合うと、いずれ理不尽なハラスメントをしてくる可能性もあるので、付き合いには慎重になった方が良さそうです。

追いLINEが続くなら…

追いLINEをされると、迷惑な気持ちになる人も多いでしょう。そして大抵の場合、追いLINEをする理由はあまり良いものではありません。もし、やめるように言っても改善されないのであれば、その男性との付き合い方は見直した方が良いのかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。