大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ヤキモチどころか嫌われる?嫉妬させると裏目に出てしまうこと3...
2021年03月27日更新

ヤキモチどころか嫌われる?嫉妬させると裏目に出てしまうこと3つ

ヤキモチどころか嫌われる?嫉妬させると裏目に出る理由3つ

男性は追いかけたい生き物とよく言われますよね。確かに、ヤキモチを妬かせることで夢中にさせることができることもあります。しかし、ヤキモチを妬かせることは関係が崩れる原因になることも。今回は嫉妬させると裏目に出る理由を3つ紹介します。

相手を不安にさせてしまう

嫉妬させる時、女性は他の異性と話したりするでしょう。男性は、そのような場面を見た時、「自分は本当に彼女に愛されているのかな」「別の男性の所に行かないかな」と不安を感じます。

不安が強くなると、自分に対して自信が持てなくなってしまいますし、「自分よりも他の男性と付き合った方が良いのかも」と思ってしまうかもしれません。ヤキモチを妬かせるテクニックを、繊細な男性やナイーブな男性に対して行ってしまった場合、相手の心をかき乱す原因になってしまうでしょう。

恋愛で駆け引き上手になるためには、嫉妬させすぎないということと、嫉妬させた後は「あなたが一番好き」と愛情表現をしっかりとすることが大切です。

仕返しされてしまうかも

男性を嫉妬させた時に一番怖いのが、相手に仕返しされてしまうパターンです。嫉妬心に長い間とらわれているのはとても辛いものです。「何で君をこんなに愛しているのに、辛い思いをさせるんだ」と腹を立て、「相手に同じ気持ちを味あわせてやる」と、仕返しされてしまうことがあります。

嫉妬させようと彼氏の目の前で他の男性とイチャイチャしていると、浮気を疑われてしまうかもしれません。「君が他の人と仲良くするなら、僕も浮気して良いよね」と、嫉妬させたことが浮気される原因になることもあります。行き過ぎた嫉妬は憎しみに発展する可能性があるので、気をつけましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ヤキモチどころか嫌われる?嫉妬させると裏目に出てしまうこと3...