大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月25日更新

ライバル多すぎ…!男の狩猟本能をONにする「モテ女子」の共通点とは

ライバル多すぎ...!男の狩猟本能をONにさせる「モテ女子」の共通点とは

女性の中には、大勢の男性から真剣なアプローチをかけられる「モテ女子」がいます。ではそんな「モテ女子」には、どのような共通点があるのかを確認していきましょう。

男性を受け入れる余裕がある

男性は女性に対して、話しを聞いた上で褒めてもらったり、弱っている時には慰めてほしいなど、色々な願望を持っているものです。そして、その願望をある程度叶えてあげられるような「余裕」のある女性は、男性からモテやすいです。

そのため、男性が何を求めているのかを見抜く「洞察力」を鍛えると良いでしょう。もちろん、男性の要望を何でも受け入れなければならないというわけではなく、相手との関係性で問題ない範囲で良いです。

また色々なことを受け入れてくれる女性に対して、男性は自分は好かれているのかもしれないという勘違いを起こしやすくなり、やがてそれが好意に変わる可能性もあります。

喜怒哀楽がはっきりしている

モテるためには、親しみやすさも大切ですが、感情表現がはっきりしている女性の方が男性に好かれやすい傾向があります。

男性の中には、雰囲気で気分を察知するのが難しく、気持ちはしっかりと態度で表してほしいと考える人が多いからです。そのため感情表現が乏しいと、何を考えているのかわからないということで、モテる以前に距離を置かれてしまうのです。

何に「怒って」何に「喜ぶ」のかを把握していると、男性側がどういう風に接すれば良いのかがわかりやすいです。そうして大勢の男性と親密になれる人が、モテ女子です。

男ウケしやすい見た目をしている

モテる要素として見た目は非常に大切で、モテる人は男ウケしやすい「服装」や「髪形」をしていることが多いです。たとえ性格面でモテる素質があっても、第一印象で「見た目」に関して男性が抵抗感を持ってしまえば、好かれにくいでしょう。

そしてファッションは、女性が好きなものと、男性からの評判が良いものでは、内容が異なることが多いです。仕事ができそうなカッコいい女性というよりも、多少幼さが出るような「可愛らしい」見た目の方が、男性から好かれる傾向があります。

「モテることを優先」するのであれば、男性が喜ぶことを計算した見た目でいることも重要です。

男性に好かれるパターンがある

男性に好かれる女性というのは、特殊な例を除けば大体パターンが決まっています。そのため、ある程度のポイントを押さえておけば、モテる可能性は十分にあります。もし「モテ女子」になりたいのであれば、例を参考にしながら、男性に好かれるように少し変えてみると良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。