大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 我慢できませんっ!本命だから出ちゃう男の3つの「エゴ欲求」と...
2021年03月29日更新

我慢できませんっ!本命だから出ちゃう男の3つの「エゴ欲求」とは

我慢できませんっ!本命だから出ちゃう男の3つの「エゴ欲求」とは

男性に、「欲求」が強いなあと感じたことはありませんか。性欲、独占欲、顕示欲…と挙げればキリがありません。でも、知っていますか?「本命」の相手に出会った男性は、こんな欲求をさらけ出してしまうんです…。

「好きな人の『歴代』1位になりたい」欲

普段はクールな男性も、本命の彼女の前では嫉妬の鬼に変貌してしまうことがあります。よくあるのが、男友達と遊んだり、夜出掛けたりしても全然怒らない彼が、なぜか元カレの話をした途端に機嫌が悪くなる、というパターン。

過去のことを掘り返して妬くなんて嫌だな…なんて思わないでください。実は、これこそあなたが「本命」だという証拠なんです。

機嫌が悪くなるのは、自分の「1位」というポジションが揺らぐからなんです。もちろん彼は、あなたにとっては紛れもなく「1位」の存在。しかしあなたにベタ惚れの彼は、「暫定1位」では満足できません。「歴代1位」になりたいのです。

だから元カレの思い出に、とんでもなくヤキモチをやいてしまいます。元カレに妬いたら、かなり惚れているとみていいでしょう。

「自分の趣味を肯定して欲しい」欲

男性は、女性には理解し難い変わった趣味や習慣を持っているものです。ただ、そういう男性は自分でも「風変わり」な自覚があるので、他人にちょっとくらい何か言われても「普段は」気にもとめません。

しかしこれが本命の相手だと、話は変わってきます。男性が大事にしている趣味というのは、もはや男性の考え方や価値観そのものです。それを好きな人に受け入れてもらえないとなると、それは男性にとってかなりショックな出来事になってしまいます。

そのため、逆に「へえー、すごーい!私もこれ好きかも!」と興味を持ってあげると、面白いくらいに喜ぶはずです。頼んでもいないのに、いろんなことを熱弁してくれることでしょう。とにかく男性は好きな人には、とことん肯定して欲しいのです。

「彼女を自慢したい」欲

男性は、自慢するのが大好きです。社会人になってからの友人や同僚との会話は、ほとんどが仕事などの自慢や成功談になることが多いようです。そんな男性ですから、大好きな彼女のことなんて自慢しないわけにはいきません。

あなたの知らないところで、きっとあなたの自慢話をしていることでしょう。機会があれば、親しい彼の友人に普段の彼について聞いてみましょう。本命の彼女のことなら、きっとベタ褒めしているはずですよ。

また、デートでもその欲はあらわれます。レストランでわざと窓際に座って、彼女がみんなに見えるようにしたり、やたらと人前で体に手を回してきたりと、露骨に見せびらかす男性も多いんです。嫌な気分になる人もいるかもしれませんが、これも本命だからこそやってしまうこと。我慢できる範囲なら大目に見てあげましょう。

 

これらは不器用な男性なりに、喜びを表現したものともいえるでしょう。普段クールそうに見える彼も、実はこうしてしっぽを振り、喜びを全力で表現していると思うと、なんだか可愛く思えてきますよね。もしも彼から、この3つの欲求のどれかがあふれてしまった時は、嫌な顔をせず受け止めてあげてくださいね。

 

ジャムウ 記事LP


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 我慢できませんっ!本命だから出ちゃう男の3つの「エゴ欲求」と...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。