大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月24日更新

【彼氏の選考基準】本当に浮気しない男性が言う3つの言葉

【彼氏の選考基準!】本当に浮気しない男が言う3つの言葉

彼氏にするのに最適なのは、絶対に浮気をしないタイプの男性です。こうしたタイプの男性を見分けるのは難しいですが、ここでは、本当に浮気をしない男性がよく使う言葉を、3つ紹介します。

「君を悲しませたくないから浮気はしない」

本当に浮気をしない男性が口にすることが多いのが、「君を悲しませたくないから浮気はしない」という言葉です。

浮気をしたがる男性の中には、自分さえ良ければそれで良いというタイプの人が多いです。浮気をされて悲しむ彼女の気持ちなど、まるで考えていません。一方、しっかりと相手の気持ちを思いやることができる男性ならば、浮気をされた人間がどれほど辛い思いをしなければいけないかわかっているので、安心して付き合うことができます。

ただし、口のうまい男性の中には口ではきれいごとを言っても、平気で浮気をするような人もいるので、判断が難しいこともあります。

「君に嘘はつきたくない」

「君に嘘はつきたくない」という言葉も、浮気をしない男性がよく使う言葉です。

浮気をしている男性は、彼女にバレないようにするために、さまざまな嘘をついて自分の悪行を隠そうとします。浮気をしている期間が長くなればなるほど、彼女に対する嘘の数も増えていきますが、最悪の場合には、彼氏の言葉のほとんどが嘘で塗り固められているようなケースもあります。

このような嘘つきの浮気男と対照的なのが本当に浮気をしない男性で、嘘を言わないということを彼女の前で堂々と宣言できるのは、本当に嘘を言わないという自信があるからです。心にやましいことがないので、彼女に対しても正直にふるまうことができます。

「お互いに隠しごとはしないようにしよう」

「お互いに隠しごとはしないようにしよう」という言葉も、浮気を本当にしない男性が使う言葉です。

彼女に知られてはいけないような秘密が何もないからこそ、彼女に対して、堂々とこうしたセリフを言えます。この言葉には、「自分も絶対に浮気をしないから、君も絶対に浮気をしないでほしい」という意味も含まれているので、彼氏だけでなく自分も浮気をしないようにする心構えが必要です。

互いに浮気をしたくないと考えているカップルならば、隠しごとをしないという誓いを守ることも、それほど難しいことではないでしょう。

彼氏にすれば安心できる浮気をしない男性

浮気をしない男性がよく使う言葉は、どの言葉も彼女に対する誠実な態度から出ているのが共通点です。言葉だけでは必ずしも男性の誠実さを判断できないこともありますが、本当に誠実な男性の言った言葉には、浮気をして嘘ばかりついている男性には決してない、しっかりとした重みがあります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。