大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「言うつもりなかったのに…」男が本気で好きになると口にしてし...
2021年03月30日更新

「言うつもりなかったのに…」男が本気で好きになると口にしてしまうこと

「言うつもりなかったのに…」男が本気になると口にしてしまうこと

普段クールな男性も、本気になった女性の前では感情的になってしまうものです。時には胸にしまいこんでいる本音を吐露してしまうことも。そんな男性が、本気で好きになった時に言ってしまう言葉を紹介します。

「他の男とは会わないで」

男性はサバサバしているように見えて、実は内心ヤキモチをやいているパターンも少なくありません。そのため、本気になった女性の前では、つい独占欲が限界突破してしまい、本音が漏れてしまうようです。

直接的に「他の男と会わないで」ということもあれば、遠回しに「また会うの?」や「男友達多いんだね」などの「匂わせヤキモチ」で気を引こうとすることもあります。もしもあなたが他の男性と会うことを知って、このようなヤキモチともとれる言動があった時は、あなたへの本気度はかなり高くなっていると言えるでしょう。

「もう少し一緒にいていい?」

好きな女性の前では紳士的、かつ理性的でいることがマナーと思っている男性も多いようです。ところが男性が本気になった時、それは一気に崩れます。男性の多くは、終電や門限があるデートでは、その時間までに彼女を帰すことを心掛けています。しかし本気になった女性とは1分1秒でも長くいたいと思ってしまうのです。

また、あなたが予定があると言った日でも「なんとか会えないかな?」と強く誘ってくる男性もいます。このように、あなたの予定より自分の気持ちを優先し始めた時は、相当本気なサインです。時間や次の日の予定に余裕があるのなら、せっかく動き始めた男性の気持ちにできるだけ応えてあげれるといいですね。

「なんとかするわ」

時間に余裕のある学生ならともかく、社会人になった男性は仕事に追われていることが多く、たまにある休みも仕事をしていたり、人によっては勉強など、忙しく過ごしていることが多いです。デートに誘っても「その日はちょっと…」と断られた経験がある人も多いのではないでしょうか。

しかし本気モードの男性は違います。どうしても会いたい女性のためなら、どんな手を使っても会おうとします。どれだけ仕事が押していようと、次の日が朝早くとも、会いたいのです。男性にとって好きな女性との時間というのは、「こなすべき予定」ではなく、むしろ忙しい私生活を乗り切る「原動力」なのです。

もし普段忙しい男性が、デートの予定などを無理して合わせてくれるようなら、その男性はあなたにかなり本気で会いたいと思っているということです。

 

本気になった男性は、女性の都合より自分の気持ちを優先したり、時には自分の予定をなんとか女性に合わせたりと、とにかく少しでも多く一緒にいようとするものです。一見、理性を失っているようにも見えますが、これも不器用な男性ならではの愛情表現です。しっかり受け止めてあげてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「言うつもりなかったのに…」男が本気で好きになると口にしてし...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。