大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月30日更新

「なんで伝わらないの…」鈍感男性に好きを伝える方法

「なんで伝わらないの...」鈍感男性に好きを伝える方法

好きって気づいてほしいのに伝わらない…。
そんなちょっぴり鈍感な男性には、彼に合わせたアプローチするのがポイント。
今回は、鈍感男性に「好き」の気持ちを伝える方法をご紹介します。

自分から話しかけたりLINEする

鈍感な男性には、とにかく自分から積極的にアプローチするのが効果的。
勇気を出して、気になる彼に話しかけたりLINEを送ったりしてみましょう。

アプローチのポイントは、高頻度でアタックをすること。
1日に何度も話しかけられたり、毎日のようにLINEがくるとなれば、鈍感な男性でも「もしや…」と勘付きやすいものです。

さらに、ことあるごとに「〇〇くん頼りになるね」と褒めたり、「〇〇くんだけ」というワードを使って特別扱いしたりすると、より気持ちが伝わりやすくなりますよ。

特別な日にデートに誘う

会話や連絡を頻繁にしても気付いてくれないかなり鈍感な男性は、思い切ってデートに誘ってみるのが吉。
クリスマスやバレンタイン・彼の誕生日など、いやでも特別感を感じる日を狙ってデートに誘いましょう。

照れ隠しに言い訳をしたりせず「ふたりきりで会いたいな」と誘えば、いくら鈍感な彼でも気持ちを察してくれるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!