大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月04日更新

もう待てないよ…。男性が密かに「チューしたい!」と悶えている瞬間3つ

もう待てないよ...。男性が密かに「チューしたい!」と悶えている瞬間3。

男性が「チューしたい!」と悶えている瞬間とは、一体どのような時なのでしょうか。女性のどのような行動や言動で「チューしたい!」と思うのか、密かに抱えている瞬間3つをご紹介していきます。

「好きだよ」と言われた瞬間

彼女から言われる「好きだよ」の破壊力は、男性にとって悶えるぐらい嬉しいものであること、そしてその瞬間に抱きしめて「チューしたい!」と思っていることを知っておきましょう。

男性は自分に対して好意を示してくれる女性を、とても可愛いと感じています。可愛いは正義などと言われるぐらい、男女問わず「可愛い」と思う瞬間には多大なる愛情表現をしたくなるものなのです。

また、男性は褒められることでも好意を感じるので「格好良い」とか「すごいね」と言われるだけで、悶えるほどの嬉しさがこみあげてくるでしょう。「チューしたい!」と思ってもらいたい女性は、男性の良いところを伝えたり、好きだよと言葉にしてあげることをおすすめします。

恋愛ドラマや映画でのキスシーンを見た時

デート中に恋愛ドラマや映画などでキスシーンを見ている時、女性は物語の方を重視して観る傾向がありますが、男性はその行為に釘付けになる傾向があります。濃厚なキスシーンであればあるほど、今すぐ彼女と「チューしたい!」と思うのです。観た物語によっては、その場でしてしまいたくなるぐらいの、悶える感情が芽生えるでしょう。

男性にとってそれらの映像は、「性欲」を増長しやすく、隣に好きな彼女がいるならばそのまま押し倒したいぐらいの感情になります。ただ、その姿を彼女に見せるのは恥ずかしいことと「理性」が働き、悶えているのです。

雰囲気の良い作品を観た時に彼女からキスをされたら、より好きになってしまう男性は少なくないでしょう。

自分の気持ちを理解してもらった時

男性は女性と比べて「共感性」が低い傾向があり、自分の考えに対して共感してもらうことに喜びを感じやすいです。

自分の考えに対して「その考え良いね」と褒められたり、「同じこと考えていた」と言われると、一気にその人に対して距離が近づいたと感じてしまうのです。分かってもらいたいことが大きければ大きいほど、それを理解してもらった時に「チューしたい!」と感情が爆発します。

これは感情を言葉にすることが苦手な男性にとって、「ハグ」や「キス」などの行動でその気持ちを相手に対して伝えたい!と強く思った時に発動され、彼女が傍にいる時にはより強まる可能性が高いでしょう。

「チューしたい!」と悶える瞬間は多い

男性にとって好きな女性と一緒にいる時間というのは、常に「チューしたい!」と思っていることが多く、それをより強く感じる瞬間はさまざまです。男性がいつも通りな雰囲気で冷静な顔をしていても、実は悶えていると考えると、女性も「チューしたい!」と感じるのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。