大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月11日更新

やる気ある…?「また今度」と口だけで行動しない男性の本音とは?

やる気ある...?「また今度」と口だけで行動しない男性の本音とは

頼みごとをしたときに「また今度」と言ったのに、具体的な計画をしてくれない男性も世の中にはいます。ここではこうしたタイプの男性がなぜ口で言ったことを計画しようとしないのか、その本音について詳しく紹介します。

もともとやる気がないから

「また今度」と言って具体的な計画を立てようとしない男性の本音として多いのが、もともとやる気がないことです。「やりたくない」と相手に面と向かって言ってしまうと角が立つので、とりあえず「また今度」と言ってやり過ごします。

こうしたタイプの男性の言葉を真剣に受け取ってしまうと、女性は幻滅してしまう場合も多いですが、もともと本人にやる気がないのでどれだけ抗議をしても無駄です。どうしてもしてほしいことがある場合には、いつもよりも改まった態度で相手に頼めば計画を立ててくれるかもしれません。

しかし、男性によってはそれでも何もしてくれないことがあります。

用事があるので忙しいから

しなければいけない用事が多いので、計画を立てたくても出来ないというのも、「また今度」と言って何もしない男性に多い本音です。

こうしたタイプの男性の場合、女性から頼まれて前向きな気持ちは持っているのですが、仕事や勉強などに毎日の生活が追われているのでなかなか彼女の期待に応えてあげられないのが現状です。彼氏が仕事などで忙しいとわかっている場合には、あまりしつこく催促すると逆に嫌われてしまうかもしれません。

彼氏の仕事が一段落して改めて頼む方が効果的なことも多く、時間に余裕があるときはしっかりと計画を立ててくれる可能性も高くなります。

自分で計画を立てるのが苦手だから

「また今後」と言って具体的な計画を立てようとしない男性の中には、自分で計画を立てるのが苦手なので計画を立てようとしない人もいます。

女性のために何らかの計画を立てたいという気持ちはあるのですが、計画を立てるという作業に慣れていないために、ついつい先延ばしにしてしまうのがこうしたタイプの男性の本音です。

このような男性にしてもらいたいことがある場合には、大ざっぱな頼みごとではなく、してもらいたいことをさらに具体的にお願いするのも効果的な方法です。しなければいけない具体的な内容がわかっていれば、自分で計画を立てる必要もないので男性も行動に移しやすくなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。