大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月04日更新

彼女にもマウンティング!?「見栄っ張り」な男性の特徴

彼女にもマウンティング!?「見栄っ張り」な優位に立ちたいプライド男の特徴

男性の中には、マウンティングを取りたがる「見栄っ張り」なタイプもいるので、付き合うときは注意が必要です。今回は「見栄っ張り」な男性に見られる特徴について、紹介していきます。

人一倍プライドが高い

見栄っ張りな男性に見られるいくつかの特徴の中でも、代表的な物として挙げられるのがプライドの高さです。見栄を張りたがる男性は、「自分が1番」でいなければ気が済まないため、何をするにも相手よりも優位な立場でいようとします。

自分の得意分野はもちろん、不得手なことでも相手より勝っていなければ気が済まないため、「陰で努力」をしてそれを表に出さないのが特徴です。努力による自己成長で、仕事で「出世がしやすい」という点においてはメリットになります。

しかし、努力をする目的が「人よりも優れていたいと」いう理由なので、対人関係では人を見下すなどの行為でトラブルを起こしがちです。彼女に対しても優しく教えるのではなく、上から目線の言い方になることが多いでしょう。

ブランド品に固執する

学歴や収入といった、ステータスを判断基準にする見栄っ張りな男性は、持ち物にもこだわりを持ちます。このタイプは「ハイブランド」を身に着けることが一流の証と認識していることが多く、とにかく高い物を買いたがるのが特徴です。

常に人よりも優位な立場でいたいと考える性格から、身に着けているブランド品を周囲に自慢する傾向があります。ステータスを重視する男性は、自分と一緒にいる恋人にも同レベルを要求しがちです。

そのため、自慢するだけでは飽き足らず、これくらい持つのは当たり前といったように、相手のファッションや持ち物にダメ出しするケースが少なくありません。こうした発言がきっかけで、対人関係が悪くなることもあります。

知ったかぶりをする

相手にマウントを取らなければ気が済まない見栄っ張りな男性は、知らないことを素直に認めない傾向があります。相手から物を教えてもらうことが許せないため、自分が知らない話題でも知ったかぶりをして会話に混ざろうとするのが特徴です。

詳しい人からすればすぐにバレてしまうことに気付かずに、知ったかぶりを続けるので、結果的に周囲から呆れられてしまいます。

見栄っ張りな男性は、相手より自分の方が上でいなければ気が済まないため、恋人に対しても常にマウントを取る傾向があります。相手が上に行くことはもちろん、同等の立場でいることすら許容できません。このタイプの男性は、モラハラ彼氏になる可能性も高いので、付き合うには注意が必要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。