大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月13日更新

「可愛いんだけど、でも…。」男性が避けたがる【年下女性】の特徴

「可愛いんだけど、でも...。」男性が避けたがる【年下女性】の特徴

基本的に男性は、「年下女性」が好きな傾向にあります。では、年下だったらどんなタイプでも好きかというと、そんなことはありません。年下でも「それは無理…」と男性が思っているタイプもあるので、自分が彼より年下でかわいがられていても、油断は禁物です!

そこで今回は、「男性が避けたがる年下女性」の特徴をご紹介します。参考にすれば、男性からの「地雷扱い」を回避できますよ。

おごられて当たり前だと思っている

男性は、年下女性におごるのが好きですが、それは「感謝」や「好意」のお返しがあってこそです。一方的に自分がおごるだけで見返りもないというのは望みません。

特に年下女性が、おごられて当たり前という態度をとっていると、おもしろくないとか、かわいくないと感じます。おごられるのに慣れてしまうと、うっかりそれが態度に出ることがあるので、注意した方がいいかも。ご馳走してもらったら、「ありがとう」と、笑顔を忘れないようにしたいですね。

年上を敬う様子が全くない

年上を敬わない年下女性は、男性に避けられやすいです。男性はプライドが高い傾向にあるので、敬う態度を見せられないと、自分がバカにされている様に感じてしまうんですね。

どれだけ仲が良くても、小馬鹿にしていたり、軽く扱ったりする様子があると、男性は内心ムッとします。自分では普通に対応しているつもりでも、男性からすれば「馬鹿にされている」とか、「尊敬されていない」と感じることが意外と多いので気をつけましょう。

年上というだけで、人間的に尊敬できない人に対して無理して敬う必要はありませんが、相手のいいところに目を向け、人として学べるところは学ぶ姿勢を見せた方がいいでしょう。

お願いをするときだけ連絡してくる

男性は基本的に、女性から頼られたいと思っていますが、普段は全然連絡してこないのに、お願いするときだけ連絡してくるような女性は避けたいと思っています。

特に年下という立場を利用して、お願いするときだけ思いっきり甘えてくる年下女性に対して、男性は都合良く使われているなと感じてしまいます。

本当に好かれたいと思う相手には、都合のいいときだけ連絡するのはやめましょう。損得がない場面でもコミュニケーションをとるようにすれば、このように思われることはなくなります。

 

男性は年下女性をかわいいと思ったり、放っておけないなどと思うこともありますが、上記のようなタイプの年下女性に対しては、避けたいと内心では思っています。なので、仲が良い先輩や年上の友達への接し方には気をつけましょう。特にいいなと思う年上の男性には、十分注意してくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。