大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月18日更新

目指せ褒め上手!男性が「ドキッとする褒め方」のコツ

目指せ褒め上手!男性が「ドキッとする褒め方」のコツ

男性にモテたいときや、好きな人にドキドキして欲しいときには、相手への褒め方を工夫してみるのがおすすめ。褒め方によっては男性をドキッとさせることができるので、異性として意識させることが充分にできちゃいます。今回はそんな「男性がドキッとする褒め方のコツ」を紹介していきます。

1. 褒めて欲しそうな部分を褒める

褒め方のポイントとして、相手のどこを褒めるかはとっても重要です。なぜなら、相手が喜ぶところを褒めてあげるのが褒め上手の基本だからです。そのため、相手との会話から相手が褒めて欲しそうだな…と感じるところがあったら、積極的に褒めてあげるのが◎。

普段の言動をよく観察して、何に誇りを持っているのか、どういう話題に触れて欲しいと思っていそうかをチェックしてみましょう。特に相手が何回も繰り返し出す話題や、饒舌になる話題には、褒めて欲しいサインが出ていることが多いです。

うまくそのサインをキャッチして相手を褒めてあげれば、「なんでわかるの…!?」と、ドキッとすることは間違いなし。もちろん褒められて嬉しく思うので、評価も爆上がりします。

2. 印象と逆のことを褒める

印象と逆のことを言って褒めるというのも、褒め方のテクニック。例えば筋骨隆々としている男性に対して「優しいところありますよね」と言ったり、チャラそうな男性に「誠実なところありますよね」などと言ったりします。

その人の印象と逆のことや、あえて褒められ慣れていないポイントを褒めることで、相手が「そうなのかな」と嬉しく思うようになるのです。人によっては、本当の自分をわかってもらえたと感じて、一目置かれる場合もあります。

他の人と差をつけることができる、おすすめの褒めテクニックです。

3. じっと見つめて褒める

ただ褒めるのではなく、相手をじっと見つめて褒める…というのもシンプルですが効果のある褒め方です。男性は女性に褒められると素直に嬉しく感じますが、そこにプラスして見つめられながら褒められることで、ドキッとしてしまいます。
なので、好きな人にアピールしたいときは、相手の目を見て褒めるようにするのが正解。見られて照れて、褒められて照れてのコンボで、男性は相手を意識せざるを得なくなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。