大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月02日更新

長続き確定!?相性抜群のカップル診断

長続き確定!?相性抜群のカップル診断

彼との関係を長続きさせたいなら、どんなことに気を付ければいいのでしょう。
いい恋人関係が続いているカップルの「恋愛がうまくいく秘訣」を早速探ってみました。
見えてきたのは、お互いを尊重しながら、適度な距離感とスキンシップが大事ということでしたよ。

1. 連絡をちゃんと取り合う

付き合っているからといって「恋人とは会う気になればいつでも会えるから」と、その関係に甘えて、他の約束ばかり優先してはダメ。
また、お互いが何をしているか、誰と一緒にいるか、疑心暗鬼にならないためにも、適度な連絡は必要です。
相手の気持ちを思ってのマメな連絡は、不毛な喧嘩を回避できます。

2. 束縛しすぎず、ひとり時間を持つ

いい関係を続けているカップルほど「いつも一緒にいるのが最善ではない」と思っています。
もちろんふたりの時間は必要ですが、自分ひとりで過ごす時間もとても大事。
ひとりの時間があるからこそ、相手とまた会いたいという強い気持ちが生まれるのです。
ひとりの時間とふたりの時間。
長続きしているカップルは、このバランス感覚と距離感を保つのがとても上手なのです。

3. スキンシップはもちろん大事

人前ではイチャつかずによそいき顔でいるふたりも、おうちデートなどふたりっきりになれる場所でのベタベタ感は格別!
周りの目がないときだからこそ、思いっきり相手に甘える時間が、ふたりの結びつきを一層強くしてくれます。
手をつなぐ、ハグ、キス、そしてその先まで。
スキンシップでお互いの「スキ」という気持ちを確認することが長続きの秘訣です。

4. 相手のことを大切にする

なによりも大事なのは、相手のことを大切に思う気持ちです。
そして、思っているだけではなくて、きちんと口に出して相手に伝えましょう。
私の気持ちはわかっているよね?というおごりは禁物。
相手の愛情に不安が生まれないように、いつもきちんと思いを表現するように心がけましょう。

 

相性抜群のカップルになるには特別なことが必要なのか、というとそうでもありません。
むしろ、普段の思いの表し方、接し方が大事なのです。
まずは「ありがとう」「ごめんね」「うれしい」「大好き」といった、相手を思う言葉を大切にしましょう。
付き合っていることで不安になるのではなく、付き合っているからお互いが強くなれるような、前向きな関係づくりができれば「一緒にいて居心地がいい」素敵なカップルになれるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。