大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長くラブラブしたい♡ 短期間の別れを回避するコツを伝授します...
2021年05月22日更新

長くラブラブしたい♡ 短期間の別れを回避するコツを伝授します!

長くラブラブ!短期間の別れを回避するためのコツとは

大好きな彼氏とずっとラブラブでいたいと思っても。現実は厳しいもので、ときには短期間で別れてしまうこともあります。どうやればすぐに別れず、恋愛関係が長続きするのでしょうか? 何かコツがあるなら知りたいところです。

そこで今回は、短期間の別れを回避するためのコツをご紹介します。以下の内容を参考にして、楽しい恋愛を続けたいですね。

同じことを繰り返さない

関係が安定してくると、同じことを繰り返しがちです。

・デートスポットが同じ

・エッチの展開が同じ

・遊ぶ内容が同じ

 

など、お決まりのパターンができてしまうんですね。確かに同じことをやるのは楽ですし、一定の満足ができるのは事実です。しかしそれがずっと続くと、飽きが来てしまいます。刺激が足りないと感じるようになり、ドキドキしなくなるんです。

彼と長続きするためには、いつも同じことばかり繰り返さず、たまには違うことをやるのが大事なんです。

考えすぎない

真面目で一途な人がやりがちなのが、考えすぎること。相手を思う気持ちがあるからこそ、ついついいろんなことを考えてしまいます。考えること自体は悪くないのですが、考えすぎるとネガティブな感情の元になってしまいます。

 

例えば彼がちょっと友達と遊びに行っただけで「自分と遊ぶのはつまらないから友達と遊びに行くのかな」「実は浮気しているのかな」などと考えてしまい、ネガティブになるのはよくあるパターンです。ネガティブになると無意識に態度も悪くなりますから、彼と喧嘩になって悪循環に陥りやすいです。

 

そうならないために、彼のことを考えない時間を作ってください。趣味や勉強の時間を増やすなどして、自分の生活を充実させましょう。自分の生活が充実すれば、自然と考えすぎることも減っていきます。

お互いの気持ちを言葉にする

お互いの気持ちを言葉にするのはとても大事です。恋人同士とはいえ他人ですから、お互いの気持ちは案外伝わらないものなのです。言わなくてもわかるというのは通用しないと思った方がいいでしょう。

 

日頃からお互いの気持ちを言葉にして共有しておけば、実は片方がずっと不満を抱えていたという事態になるのを避けられます。何でも思っていることを言えというわけではありませんが、察してくれるはず、わかってくれるはずと考えるのはやめておきましょう。

彼氏とずっと幸せでいるためには、同じことを繰り返さない、考えすぎない、お互いの気持ちを言葉にするといった方法がおすすめです。

 

逆に言えば、同じことを繰り返す、考えすぎる、思っていることを言わないということをやると短期間の別れに繋がりやすいです。自分たちにできることはやってみて、いい関係を築いていってくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長くラブラブしたい♡ 短期間の別れを回避するコツを伝授します...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。