大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月18日更新

「まだイイでしょ…?」寝かせないよ!男性が【続けたくなる】LINEのコツ

「まだイイでしょ...?」寝かせないよ!男性が【続けたくなる】LINEのコツ

今や、使わない日はないLINE。普段使っているからこそ、うまいLINEって意外とわからないですよね。LINEテクニックを駆使して、コツを掴んで、好きな人ともっと仲良くなっちゃいましょう!

好きな人とLINEしているけど、うまくできない、どうすれば男性を夢中にできるの?そんな方のために、今回は男性が夢中になるLINEのコツを3つご紹介します。

ポジティブな言葉を使う

基本的にLINEでは、ポジティブな言葉を使ってください。それだけ?と思うかもしれませんが、たったそれだけで男性は楽しくLINEできている気持ちになれるんです。

 

・嬉しい

・楽しい

・ドキドキする

・ありがとう

 

といった言葉を使うだけでも、男性はドキッとしますし、楽しくてニヤニヤしちゃいます。できるだけ入れていきたいですね。

 

逆に避けたいのがネガティブな言葉です。

つい愚痴を言いたくなりますが、あまりにもネガティブな話題が続くと男性も気が滅入ってしまいます。単純に楽しくないと感じてしまうんです。ときには男性を頼り、弱音を吐くことも大事ですが、基本的には二人でLINEを楽しめるよう心がけてください。

ほどほどの文量にする

LINEを送るときは、ほどほどの文量にすることを心がけましょう。短い文だと返しづらいとか、興味がないのかなと感じ、男性がLINEしづらいと思ってしまいます。

逆に長文だと重いとか、読むのが大変だと感じ、返信が遅くなっていきます。

 

相手のメッセージの長さに合わせ、ほどほどの文量にするだけでも、LINEが続くようになります。極端になりがちな人は、この点を気をつけるようにすれば、きっと好きな人とのLINEがいま以上に盛り上がりますよ。

適度に話題を出す

LINEするときは、適度に話題を出しましょう。男性ばかり話題を出しているという状態にならないように、気をつけてください。

話題を出して話を振るのも大変ですから、いつも男性からばかりだと、男性が疲れてしまいます。自分が気を使っているという意識が強くなるので、いまいち夢中になってくれません。

 

相手が興味を持ってくれそうなこと、自分が語りたい話題を振って、お互いが負担なく楽しくLINEできるようにしましょう。そうすれば自然と盛り上がり、相手も夢中になってくれます。

 

日々のLINEには、チャンスが転がっています。うまくやり取りを重ねて、二人の仲を深めていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。