大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月18日更新

あの時の俺がバカだった…!彼女を手放して「後悔する」瞬間

 あの時の俺がバカだった...大事な彼女を手放して「後悔する」瞬間

彼と別れて、後悔した経験がある人は多いでしょう。男性も同じで、彼女と別れて後悔することはよくあるんです。別れて気づくなんて…!と思っても、後の祭り。後悔しても、どうしようもないこともありますよね。

逆に復縁を願ってる女性は、このタイミングを狙って見るといいかもしれません。男性がどんなときに後悔するのか、早速一つずつ紹介していきますね。

別れたあと楽しいことがない

彼女と別れて楽しいことがないと、別れない方が良かったと後悔します。実は自分の生活の中で楽しいことは、彼女と過ごす時間くらいしかなかったと、後で気づくわけです。一緒にいるときは、それが当たり前すぎて気づけなかったんですね。

 

このように、別れてから彼女の存在の大きさや、自分が楽しませてもらっていたということに気づくケースは案外多いのです。離れないと、わからないこともあるというわけです。

男性は変なところで自信過剰なところがありますから、実際に彼女がいなくならないとわからないことが多いんです。

すごくいい女だったと気づく

実は、元カノがすごくいい女だったと気づいて後悔するケースもあります。他の女性と関わってみたものの、元カノの方が良いなと思ってしまい、次の恋愛がうまくいかないわけです。

 

一緒にいると、その人がどれだけ素晴らしいかはわからないものです。実際に他の女性と付き合ったり、いろんな女性と遊んだりしないと。

当たり前にやってくれていたことが、実はすごくありがたいことだったと気づくこともあり、別れを後悔します。

自分をわかってくれる人がいない

自分をわかってくれる人がいないとき、男性は元カノと別れない方が良かったと後悔します。元カノと何でも言い合える仲で、お互いのことをよく理解していたときに起こりやすいです。

 

他の女性とうまくいかず、自分の感性や苦労を理解してもらえないと、元カノにすがりたくなります。寂しがり屋の男性や、ちょっと気難しい性格をしている男性にありがちですね。

よき理解者を求めているので、以前理解してくれた元カノと復縁したくなるわけです。

 

男性は後で元カノの価値に気づいたり、いい出会いがなく後悔したりすることがあります。彼と別れても男性は後悔していることも多いですから、復縁のチャンスはありますよ。復縁を申し込む男性は、何かしらの後悔をしています。よく話を聞いて、もう一度やっていけるか判断していきたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。