大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月06日更新

既読にならない…未読スルーをする男性心理

返事がない、ただのしかばねのようだ!未読スルーをする男性心理

気になる男性に送ったLINEに、いつまで経っても既読がつかない……。
それはもしかすると「未読スルー」をされているのかもしれません。
そこで今回は、未読スルーをする男性心理を4つご紹介します。

1. 相手に興味がない

未読スルーとは、相手とのトークルームを開くことすらしていない状態。
男性の心理状態としては、相手に興味がなく「このままフェードアウトしたい」ということでしょう。

興味のない相手とのLINEに割く時間がもったいないと感じ、後回しにしているのです。
また、相手に過度な期待をさせないためにも、あえて未読スルーをする男性もいます。

2. しっかり考えて返信したい

LINEの内容や相手によっては、いつもより丁寧な返信が必要になる場面がありますよね。
お世話になっている人や、気になっている人が相手の場合、しっかりと文面を作る時間がほしいと感じます。

そんなときは、あえてすぐには既読をつけず、そのままおいておく男性もいます。
自分の時間がゆっくりとれる状態になってから既読をつけ、きちんと返信をしようと思っているのです。

3. 私生活が忙しい

単純に忙しくして、返信がおろそかになっている場合もあります。
LINEは下手に既読をつけると「早く返信しないと……!」と焦りが出てきますよね。
そこで男性は「LINEがきていることは分かっているけど、そこまで手が回らない……」とバタバタしているとき、落ち着くまで一旦未読スルーをします。

忙しくしている男性にとっては、未読スルーが最善の方法なのかもしれませんね。

4. LINEでのやり取りが苦手

LINEはお互いの顔が見えない、文面のみのやり取り。
そのため相手に伝わりやすい文面を考える必要がありますが、その工程を面倒に感じている男性は意外と多いです。
とくに効率重視の男性は「会ったときに話した方が早い」と判断し、LINEをチェックすることすらしていない人も……。
それが未読スルーに繋がっている可能性があります。

 

相手に対する気持ちの有無はもちろん、男性自身の置かれている環境やタイミングも、未読スルーをしてしまう理由となっているようですね。
1日くらいの未読スルーなら気にする必要はありませんが、何日も既読がつかない場合は原因を探ってみるとよいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。