大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月13日更新

騙されないで!遊び目的の男が見せる愛情のサイン

あの人は紳士じゃない!遊び目的の男性が「女性を狙う時に見せる」危険なサイン

「遊び目的」の男性がその本性を剥き出しにしていれば、騙されてしまう女性は誰もいないでしょう。しかし、実際に騙されてしまう女性がいるのはなぜか?…それは、男性が巧妙に本性を隠しているからです。

遊び人としての本性を隠し、紳士を装っているからこそ、その姿に女性は騙されてしまうのです。とはいえ、いくら巧妙でも所詮は演技、遊び目的の男性はところどころで「自分の本性」を見せており、そこに気づけば女性も騙されてしまう心配はなくなります。

危険なサインその1.「不自然な愛情」

遊び目的の男性が望むのは「エッチ」ですが、その誘いに女性を応じさせるには愛情がなければなりません。そこで男性は「愛情がある」フリをしますが、嘘の愛情である以上、そこには不自然な部分が多々あります。

冷静になればそんな不自然な愛情に気づくのは難しくなく、男性の本心を見破ることができるでしょう。例え男性がどのような言葉を使っても、次のケースに該当する場合は「遊び」の可能性が高いのです。

(1) 愛情を示す言葉を連発する 

好きな女性に、愛情を示す言葉を伝えるのは勇気がいることです。これは女性も同じで、好きな男性に「好き」と伝えるのは緊張しますし、勇気がいりますよね。

そう考えると、愛情を示す言葉を平然と連発するのは明らかに不自然であり、言葉が嘘の可能性が高いでしょう。本気でないからこそ、本来勇気を必要とする言葉を簡単に言えてしまうのです。いくら恋愛に慣れた男性でも、気楽に告白できる人はまずいないでしょう。

(2) 好きになるのが早い 

遊び目的の男性は本気で恋愛するつもりはなく、いち早く「エッチ」したいと考えます。しかし、愛情を見せなければエッチすることは難しいですから、それならすぐに愛情を見せようとするのです。

そんな本心から、このタイプの男性はすぐに女性を好きになります。例えば、LINEで交流する中、たった数日で女性を好きになる…これは明らかに不自然であり、出会ってすぐに愛情を伝えてくる男性は、遊び目的だと判断していいでしょう。

危険なサインその2.「デートに関する言動」

遊び目的の男性にとって、デートする目的は「エッチ」です。とはいえ、実際には「デート=エッチ」になるとは限らず、夜に会って食事をするだけの時もあれば、一日中テーマパークで遊ぶ時だってあるでしょう。

もちろん、遊び目的の男性にとってそんなデートは退屈そのものであり、その本心がデートに関する言動の中にあらわれます。デートに対して次の言動を見せる男性は、「遊び」目的の可能性が高いでしょう。

(1) 突然デートに誘う 

遊び目的の男性は、「明日どこか行かない?」など唐突にデートに誘うケースが大半です。何しろ男性の目的はエッチであり、性欲というものに予定はありません。「今エッチしたい気分」と思う男性はいても、「再来週くらいにエッチしたい気分」と思う男性はいないですからね。

そのため、遊び目的の男性はすぐにでも女性に会おうとしますから、その心理が「突然デートに誘う」という行動にあらわれているのです。

(2) デートの場を早く切り上げようとする 

デートの時間には限りがありますから、遊び目的の男性は、デート中の過ごし方に余裕がありません。例えば、女性と21時までデートできるとして、19時にレストランに行く場合、エッチする時間を考えればあと1時間以内に食事を終えて、ホテルに行かなければならないと考えるのです。

そして、遊び目的の男性は早くホテルに行きたい焦りから、それ以外の場で過ごす時間を早く切り上げようとします。

 

いずれの言動も、冷静に注目してみると明らかに怪しく、男性の気持ちが「本気」でないことが分かりますね。遊び目的の男性は、このように分かりやすいサインを出しており、そのサインを「甘い言葉」という武器で隠しているのです。

男性の本心が分からない時には、単に言葉の内容だけでなく、その言葉をいうタイミングにも注目してください。そこに不自然な部分があれば、「遊び」目的という本心に気づくことができるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。