大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性の本心が分かる!「好き避け」と「嫌い避け」の見分け方
2021年04月18日更新

男性の本心が分かる!「好き避け」と「嫌い避け」の見分け方

男性の本心が知りたい…「好き避け」と「嫌い避け」の見分け方

「避ける」という行為は、嫌いな相手だけでなく好きな相手に対しても見られます。もっとも、避けられる側としては相手の本心を判断しづらく、「好き避け」「嫌い避け」のどちらなのかが分からないでしょう。

あなたが、ある男性から明らかに避けられているとして、「好き避け」か「嫌い避け」なのかを判断したい時、高い確率で見分けることができる方法をお伝えします。

1. 「避ける」以外の行動から判断する

好き避けの場合、文字どおり好きで避けているわけですから、男性はあなたに対して敵意はありません。あなたが好きで、でもアプローチできずに照れているだけです。男性はあなたと親しくなりたい気持ちは持っていますから、ただ避けるだけの行動はとらないでしょう。

一方、嫌い避けの場合、あなたのことを嫌っているわけですから、全てにおいてあなたを拒絶するはずです。つまり「避ける」以外の行動に注目することで、男性があなたを避けている理由が分かってきます。

(1) LINEのコミュニケーションの有無 

LINEでコミュニケーションをとっているなら、好き避けと判断していいでしょう。そもそも男性はLINEを連絡ツールとして使うことが多く、コミュニケーションに利用するのは面倒に感じる傾向があります。ただでさえ面倒に感じるLINEなのに、嫌いな相手とわざわざコミュニケーションをとるのは行動として明らかに矛盾しており、実際にはあなたを好きだと考えた方が辻褄は合うのです。

(2) 表情 

避けた行動を見せた時、表情がこわばって緊張しているのは好き避けの証拠、あなたのことが嫌いならそんな表情にはなりません。嫌いな相手に対して見せる表情は嫌悪感であり、緊張する必要などないのです。仮に、男性にとってあなたがとてつもなく恐ろしい存在なら、嫌い避けで緊張した表情を見せるでしょうが、その可能性がない時点で嫌い避けの可能性も消え、好き避けと判断できます。

2. 周囲との比較から判断する

あなたのことが好きであれ、嫌いであれ、男性のその感情は周囲の人たちとは異なるものです。周囲の人全てを好きになることはないですし、一方で嫌いになることはなく、どちらにしてもあなたにしか抱いていない感情ということになりますよね。

だとすれば、男性のあなたへの態度を周囲の人と比較してみてください。あなたに見せる態度と周囲の人の見せる態度の違いから、好き避けか嫌い避けかの判断ができるでしょう。

(1) 他の女性へのアプローチの有無 

他の女性に明らかにアプローチしている場合、残念ながら嫌い避けの可能性が高いでしょう。好き避けをするのは、アプローチしたくても恥ずかしくてできない心理によるものですから、堂々とアプローチできる男性なら好き避けという行動はしないのです。一方、他の女性にアプローチする様子がなければ、その男性は堂々とアプローチできない性格の可能性があり、つまりあなたを避けるのは好き避けだと考えられます。

(2) 距離 

好き避けか嫌い避けかの判断が難しい時は、相手と自分との距離感・相手と周囲との距離感をそれぞれ比較してみてください。この時、あなたとの距離が周囲の人との距離に比べて明らかに近ければ好き避けです。避けながらも距離が近いのは、男性がアプローチする機会をうかがっている証拠。なぜなら、本当にあなたを嫌いなら周囲の人に比べてあなたとの距離を置いているはずだからです。

 

このように、好き避けと嫌い避けの見分け方はいくつかありますが、中でも最も確実に判断できるのは「LINEでのコミュニケーションの有無」でしょう。例えば職場の場合、嫌いな相手でもどうしても会話しなければならない時があります。しかし、LINEのコミュニケーションは完全に自由ですから、そこでコミュニケーションをとっている男性があなたを嫌っているとは思えないのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性の本心が分かる!「好き避け」と「嫌い避け」の見分け方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。