大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • あざとい女のLINE恋愛攻略法【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vo...
2021年04月08日更新

あざとい女のLINE恋愛攻略法【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.85】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、あざとい女のLINE恋愛攻略法についてお話してくれました。

神崎桃子の恋愛スパルタ塾

恋のコミュニケーションツールといえばLINE。

 

そのLINEでのやり取りは文面だけでなく、絵文字やスタンプだって相手との距離を縮めるのに重要なアイテム!!

 

「とりあえずLINE交換したけど、どうしたらあの人の心を動かせる?」

「なかなか会えない彼ともっと親しくなりたい!」

 

そんな女性のために、今回の恋愛スパルタ塾では「LINEでの恋愛攻略法をレクチャー」するよ!

LINEでの恋愛攻略法その1, 「ハートマークは適度に使うべし!」

LINEでの恋愛攻略法その1, 「ハートマークは適度に使うべし!」

女性の場合、まだ付き合っていない男性からハートマークのLINEが送られてきたら「え?キモいんですけど……」と警戒するだろうけど、男性の場合イヤな気はしないもの。

 

ハートマークを付けてもらうほうが好印象となることも!

たとえ同じことを伝えるのでもハートがあるのとないのとでは受け取る方は全く違ってみえるもの。

 

たとえば

「おいしかった」→「おいしかった♡」

「楽しかった」→「楽しかった♡」

「ありがとう」→「ありがとう♡」

ね?前者だとそっけなく感じるでしょ?

でも後者なら女性の明るさや柔らかさが感じ取れる。

 

どうせ同じことを伝えるなら、後者のほうが得だと思わない?

 

相手にダイレクトに「好き」という感情を言葉で表さなくとも、ただ挨拶や感謝のひとことに♡マークをつけるだけでいいのよ。

 

コレは覚えておいてほしい。男はみんな「え?もしかして??」という妄想が好きだから(笑)

 

男の恋のキッカケなんてものは「アイツ、ひょっとして俺のことが好きなのか?」と勘ぐることからはじまることが多いんだよ。

 

「あなたが好き!」と面と向かって言われるより「え?何?コレってどうなの?」と意識させるほうが有効的!

つまり、男の気持ちを高揚させるためにもハートマークは利用するべき。

 

ただ、むらみやたらにハートマークを“乱用”すると「誰にでもやってるんじゃないのか」「バカッぽくみえる」なんてことになるので頻度には注意!!

 

TPOで、LINEのハートマークを賢く使い分けて。

LINEでの恋愛攻略法その2, 「相手と同じキャラクタースタンプを利用する」

LINEでの恋愛攻略法その2, 「相手と同じキャラクタースタンプを利用する」

ここで神崎桃子がオススメしたいのがミラーリング効果!

相手の行動を真似することで、相手に好感を持ってもらう心理作戦。

 

これは行動だけでなく会話でも使える。自分と同じような言葉や単語を相手が使っていると、親近感が増すからね。

 

だからLINEでも相手と似たようなスタンプを送るべし!彼のスタンプに自分も合わせてみて。

 

たとえば、相手がクマのキャラクターを使ってきたら、うさぎで返すとか(笑)

相手が使ってくるキャラクタースタンプや同じカテゴリのスタンプをあなたも購入してみるとか……。

 

スタンプもちゃんとチョイスする。

別にそれがすべてってわけじゃないけど、選ぶスタンプや使うスタンプから感性って伝わるものだから。

 

自分と同じテイストのキャラクラースタンプを相手からももらったら、心安らぐしほっこりすると思わない?

 

趣味嗜好が似ているとなると誰でも嬉しくなるからね。

「あ、自分と同じだ」「気が合いそう」ということを認識するとガードは緩み安心感が生まれる。

 

そしてその安心感は男女の間柄においては好意に変化したりする。

 

相手と同じ系統のスタンプを使って恋を加速させて!

LINEでの恋愛攻略法その3, 「彼の名前が入ったスタンプを使う」

LINEでの恋愛攻略法その3, 「彼の名前が入ったスタンプを使う」

いい?自分の名前のスタンプじゃなくって相手の名前のスタンプを使うの。

 

相手の名前を呼ぶという行為は恋愛でも人間関係でもとても大事なこと。

 

「おはよう」や「おつかれさま」と言われるのでも、そこに名前を入れると入れないのでは段違い!!

 

「○○さん、おはよう」

「○○さん、お仕事おつかれさまです」

「こないだはありがとう、○○さん」

……という具合に呼びかける。

 

これは、ネームコーリング効果っていって「名前を呼ばれるとその相手に対して好意を覚える」という心理作戦を狙う。

 

だから相手の名前が入ったキャラクタースタンプ、相手の名前のクリエータースタンプを探して使ってみて。

「まだ名前を呼び捨てにするのは……」という人はカスタマイズできるスタンプで〇〇くんとか〇〇さんでオッケー!

 

もらった彼は完全に意識しだすでしょう(笑)

 

しかも、スタンプなら文字では言えないことも送れるしね。

スタンプが代わりにいってくれるのだから恥ずかしくない!

 

「○○さん、会いたい」とか「○○くん、寂しいよ」とか、吹き出しのついたキャラクターを使えばいいんだから。

 

「かまって」なんて文字にされたら重たいし、「さびしいの」なんて言われたらガチで怖いけど、スタンプなら受け取る方も「なんか、可愛い……」で済む(笑)

 

「○○さん、好き」とか「○○くん、愛してる」だってスタンプならノリで送れるしね。

 

男性の名前入りのスタンプは可愛いキャラクターでなくあえてシュールなのでもいいかもね。

本気なのか冗談なのかがよくわからないほうが、彼の心に火をつけるってもの!

 

「〇〇くん、ずっと一緒だよ~」なんて吹き出しのついたブサカワキャラクタースタンプに「お茶目だな~」とニヤッとしてくれたらこっちのもの。

 

彼の名前入りスタンプでLINEのやり取りを盛り上げて。

【神崎桃子の恋愛説法:LINE攻略法は、受け取る相手が喜びそうなことを考えること!】

【神崎桃子の恋愛説法:LINE攻略法は、受け取る相手が喜びそうなことを考えること!】

「別にスタンプなんてどれだっていいでしょ?」

と、これまで気にかけてなかったとしたらそれは損してる。

 

あなたが送信するLINEスタンプによっては彼のテンションがあがることもあるんだよ。

 

受け取る相手が喜んでくれそうなことを考えて、ひと手間かける女性を嫌う男はいませんって!!

 

(恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 著書の「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)では「恋活や婚活に本当に必要なのは男を見極める力、また男を切る力!」と自ら経験して得た“恋の教訓”を伝授。恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。 ★男と女のこと、恋に関することはすべてお任せ!恋愛事情専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト http://kanzakimomoko.com
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • あざとい女のLINE恋愛攻略法【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vo...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。