大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 逆プロポーズしちゃお!実は結婚《押され待ち》の男性のタイプ3...
2021年04月13日更新

逆プロポーズしちゃお!実は結婚《押され待ち》の男性のタイプ3つ

逆プロポーズしちゃお!実は結婚《押され待ち》の男性のタイプ3つ

結婚したいけれど、彼がプロポーズしてくれない…という悩みは、女性にはあるあるな悩みですよね。ただ、男性の性格やタイプによっては彼女からの「押され待ち」をしていることもあるので、自分から逆プロポーズをするのもアリなのか、その判断をしてみましょう。実は、結婚《押され待ち》の男性のタイプをご紹介します。

1. 優柔不断なタイプ

「押され待ち」をしている男性のタイプとしてまずあげられるのが、優柔不断な性格です。自分だけで物事を決定するのが苦手で、他の人から何かアドバイスをもらえないと行動を起こせない人は少なくありません。

ただ、優柔不断なのは慎重派とも考えられるので、決して性格的なデメリットではありません。でも女性としては、結婚になると話は別として考えてほしいところ…ですよね。

しかし優柔不断な男性は、プロポーズをしたいという気持ちがあったとしても、「彼女がイエスと言わなかったら」「彼女で本当に良いのか」「今は結婚するタイミングなのか」とマイナスプランと自分の気持ちの板挟みで、決断できずにいることが非常に多いです。

そのため、彼女から結婚を持ちかけてしまった方が、あっさりと話が進む可能性があります。また、このように結婚押され待ちをしている男性は近年増えてきているので、女性も逆プロポーズを躊躇しないことが大切です。

2. リードするのが苦手なタイプ

男性は何かと上に立ちたい願望がある、頼られるのが好きであると言われがちですが、だからといって男性がリードしたがっているとは限らない…と、彼と付き合っていて感じたことはないでしょうか。

もし心当たりがあるなら、彼には逆プロポーズで自分から率先して結婚へと導きましょう。リードをするのが苦手な男性も結婚押され待ちになっていて、プロポーズできずにいる場合が多いからです。

デートのときにリードをしてくれていないのなら、結婚もリードしてくれることはありません。結婚の話題を出したくらいでは、彼の方から「結婚しよう」とは言ってくれないでしょう。

反対にこちらから逆プロポーズで本気で結婚したいことを伝えると、いつものようにそのままリードを彼女に任せて、結婚話が先に進むことがあります。

3. 思いやりがあるタイプ

思いやりがある男性も、場合によっては押され待ちをしていることがあります。相手への気遣いが過度になってしまって、「今すぐに結婚を迫ったら迷惑になってしまうのでは」と不安になっていることがあるからです。思いやりがありすぎると、相手へのタイミングを計りかねて、プロポーズを懸念してしまうのです。

そのため、彼女の仕事の都合や、本当にプロポーズをしても良いほどの関係になったのかがわからず、プロポーズをためらってしまうことはよくあります。もちろん、いつかプロポーズをしてくれる可能性もありますが、逆プロポーズをしてしまった方が婚期は早くやってきます。

 

結婚押され待ちになっているかどうかは、男性のタイプから判断することができます。また、このタイプは普段の日常生活から見極めることもできるので、彼はどうなのか振り返ってみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 逆プロポーズしちゃお!実は結婚《押され待ち》の男性のタイプ3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。