大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 絶対見てるよね…?LINEの返信を「わざと遅らせる」男性心理...
2021年04月09日更新

絶対見てるよね…?LINEの返信を「わざと遅らせる」男性心理3つ

絶対見てるよね…?LINEの返信を「わざと遅らせる」男性心理3つ

LINEでメッセージを送っても、なかなか男性からメッセージが返ってこない…(泣)という経験をしたことがある女性は多いです。でも実は、それって男性が「わざと返信を遅らせている」可能性もあるのです!

男性がなぜLINEの返信をわざと遅らせるのか…その心理を解説していきます。

1. 忙しくて返信する時間がない

男性は仕事が忙しすぎると、LINEの返信をわざと遅らせることがあります。日々慌ただしく過ごしているビジネスマンによく見られる心理ですが、仕事に追われてプライベートにまで手が回らないため、ついつい返信を後回しにしてしまうのです。このような男性に返信を督促すると、かえって距離を置かれてしまうことになりかねません。

 

また、忙しい仕事の片手間に返すのではなく、きちんと返信を返したいといった誠実さから敢えて返信を遅らせることもあります。この場合は、遅くなっても返信はきちんと返ってきます。もし男性との距離を縮めたいのであれば、LINEを送る際には、「忙しければ返信は急がなくていいよ」といったさりげない気配りの一言を添えておくと、好感度は爆上がりします。

2. 返信の内容に悩んでいる

送られてきたLINE に対して、どのようなメッセージを返せば良いのか悩んでしまうのも、返信を遅らせる男性にはよくある心理。どうでもよい相手であれば適当に返信してしまうのですが、少しでも気になる女性からメッセージが来たら、「嫌われたくない」といった気持ちから、必要以上に文面を気にしてしまうのです。普段は大雑把に見える男性でも、そういったときには意外とメッセージの送信ボタンを押すのに勇気がいります。

 

ただし、場合によっては、女性から送られてきたメッセージが返信しにくい内容のこともあるので注意。男性がどのように返せば良いのか迷ってしまうようなメッセージは避けて、YES・NOで返せるようなLINEを意識しましょう。

3. 女性を焦らそうとしている

わざとLINEの返信を遅らせる男性心理には、女性を焦らそうとしていることもあります。特に恋愛経験が豊富な男性によく見られる心理ですが、それまでテンポよくメッセージのやりとりをしていたのに、急に返信が遅くなった…という場合には、意図的にそうしている可能性を疑ってみるべきかも。

そういった行動をとる男性は、相手を焦らせることで自分に気持ちを向けさせようとしたり、かまってもらおうとしているケースも少なくありません。ただ、このタイプの場合はすでにこちらに気があることが明白なので、付き合える可能性も高いと見ていいでしょう。

 

男性が女性へのLINEの返信を遅らせる裏には、様々な心理状態が隠されています。それらを正しく見抜けるようになれば、相手との距離を一気に縮められることも可能です。今回紹介した内容を参考に、男性の心理を判断してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 絶対見てるよね…?LINEの返信を「わざと遅らせる」男性心理...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。