大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月18日更新

別れ時かな…?!彼女への「愛が減ったこと」を実感した3つの瞬間

別れ時かな...?!彼女への「愛が減ったこと」を実感した3つの瞬間

ふとした瞬間に「あれ?前はこんな気持ちにならなかったのに…」と気付いてしまうことがありますよね。ここでは、男性が彼女への愛情が減ったことを実感してしまう瞬間について紹介していきます。

彼女のわがままが許せなくなる瞬間

付き合った最初の頃は、彼女から今すぐ会いに来てと言われたり、やっぱりあっちの方に行きたいなと言われて、可愛いなぁと感じていたことも、愛情が冷めた瞬間からこっちの都合も考えずに…やさっきと言ってたことが違う!などと思ってしまうように。

 

彼女の自由奔放な発言にイラっと来たり、不満を感じたりしてしまうようになるのです。場合によっては、そこからケンカに発展してしまうこともあるでしょう。

そしてその瞬間、彼女への愛情が減ってしまっていることに気付いてしまうのです。

LINEの返信を面倒に感じた瞬間

恋愛中のカップルの多くは、LINEで頻繁にたわいもない会話を楽しんだりするものです。おはようやおやすみといった挨拶から始まり、好きだよなどの愛情を伝え合うことも。

 

しかしながら、LINEへの返信というものは、相手に好意を抱いていなければ負担に感じやすくなってしまうものでもあります。仕事中や忙しい時に着信があったり、朝起きた瞬間に彼女からのLINEが届いていることに気付いた時に、返信するのがめんどくさいなぁと感じてしまったら、要注意です。

その瞬間、彼女への愛情が薄れてしまったことに気付くことでしょう。

仕事後に会うのをためらった瞬間

仕事でどんなに疲れていても、大好きな彼女の顔を見たら疲れも吹っ飛び、癒されるものですよね。彼女のことが大好きだったころは、仕事後でもウキウキしながら会いに行ったりしていたはずです。

 

しかし時の流れと共に、次第に今日は疲れたし、一人でのんびり過ごしたいな…と思うようになってきてしまいます。元々一人で過ごすのが好きな男性であれば、気持ちの変化に気が付かないですが、そうでなければ、その気持ちの変化に驚きを感じてしまう場合もあるのではないでしょうか。

彼女にどうしても会いたいという強い気持ちが薄れたことで、彼女への愛情が減ってしまっていることを実感するのです。

ふとした瞬間に気持ちの変化に気付くもの

男性が自分の気持ちの変化に気付くのは、大きな出来事があった時ではなく、普段何気なく過ごしている生活の中が多いようです。彼女へ強い愛情を抱いていた頃は好意的に感じていたことが、面倒に感じたりストレスに感じたりしてしまった時に、その変化に疑問を感じるようになるのでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。