大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏と「つながる」とか「絆」ってどうすれば手に入る?【ひとみ...
2021年04月16日更新

彼氏と「つながる」とか「絆」ってどうすれば手に入る?【ひとみしょうの余談ですみません】

コロナ禍の影響で、彼氏や友達と「つながり」にくくなった、とか、「絆」が弱くなった、という実感をお持ちの方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、「つながる」とか「絆」って、どうすれば手に入るのか、について、一緒に考えてみたいと思います。

「今」ってなに?

マスクの中を想像させちゃう?!魅力がUPする3つのメイク術

テレビで芸能人が「つながり」とか「絆」と言うのを聞いて、つながれた気持ちになったり、絆を深められた気分になっている人は、まあ、それでいいです。あまり気にすることなく、そのままつながっておいていただけるといいと思います。

問題は、テレビでそう聞いても、ちっともつながっている気分にならないとか、よけい孤独を感じるとか、そういう人たちです。

そういう人は、「つながる」とか「絆」について、真剣に考えたいと思っている人たちです。

さて、ところで、つながるって何をすることなんでしょうね?

つながる、というのは、今、つながる、ということですよね。過去においては、「つながっていた」。でも、現在形で「つながる」と言うからには、それは「今」を意味しますね。

では、今ってなんでしょうか?

もっとも簡単な「今」の定義は、「音」だということです。

なぜなら、今と言ったそばから、さっき言った今は過去になるのだから、今この瞬間に聞こえるその音、それがまさに、今です。

音には2種類ある

音には2種類あります。耳で聞こえる音と、心の耳(心耳、しんじ)で聴かないと聞えない音の2種類です。

「つながる」や「絆」において必要な音は、その両方です。

まず、耳で相手の言っていることを聞くこと。

これは、たとえば、オーケストラでも同じらしいです。隣の人が出している音を聞くことや、遠くにいる人が出している音を聞くこと。つまり、仲間が「今なにを言っているのか」をまず聞かないと、自分が音を出しづらい=話しづらい、ということです。

しかし、耳で聞くだけでは、じゅうぶん聞いたことになりません。

相手が言っていることが「わかる」ということは、心の耳、すなわち心耳でも聴いたから「わかる」「理解できる」ということですから。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏と「つながる」とか「絆」ってどうすれば手に入る?【ひとみ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。