大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋愛における「責任」って本当にとれるの?【ひとみしょうの余談...
2021年04月23日更新

恋愛における「責任」って本当にとれるの?【ひとみしょうの余談ですみません】

カップルにおける責任問題

それもそのはず。責任って、結局は契約がベースになっているから、そう思ってしまうのです。

保険の契約とか、契約社会における契約みたいに、なんの情緒もない「言った言わない」を避けるための、あの無機質な世界……。

恋愛がそんなんじゃ嫌だと思いますよね。

ではどうすればいいのか?

ある程度は「自分も良くなかったのだ」と思うしかありません。

彼氏がうっかり冷蔵庫のプリンを食べてしまったのは、わたしがプリンに名前を書かなかったからだ、彼氏も愚かだけど、わたしも良くなかったのだ、と思うしかないでしょう。

というようなことを突き詰めていくと、カップルにおける責任って「半々」なのであり、どっちも良いし、どっちも良くないのです。(ひとみしょう/作家・キルケゴール協会会員)

ひとみしょうさんへのお便り募集中!

ひとみしょうお便り募集

文筆家ひとみしょうさんにあなたのお悩みを送ってみませんか?
恋愛、結婚、人間関係、人生など、女性の悩みを男性ならではの視点でお答えします。お悩み以外のご意見・ご感想でもOKです!
たくさんのお便りお待ちしております。

 

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋愛における「責任」って本当にとれるの?【ひとみしょうの余談...