大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月28日更新

次の恋の準備はOK?振った「元彼」を早く卒業する方法

【次の恋の準備!】振られた「元彼」を早く卒業する方法

好きな人に振られたときは、「忘れられない…」とその思いを吹っ切ることがなかなかできません。しかもその相手が「彼氏」となると、付き合いがあっただけに余計に気持ちが残ってしまいますよね。しかし、別れた元彼をいつまでも思っていては、次の恋に進めません。そこで今回は、次の恋の準備をするためにも、元彼から早く卒業する方法を紹介していきます。

1. 元彼に関するものはすべて捨てる

未練ある恋をすっぱり諦めるためには、まずは元彼に関するものはすべて捨てる作業が必要。元彼の連絡先や思い出のプレゼント、一緒に過ごしたときに撮影した画像など、ありとあらゆるものを手放すのがおすすめです。

なぜなら、身の回りに元彼に関するものがあると、それが相手を思い出すきっかけとなり、より元彼を恋しく思ってしまうことがあるからです。物理的に元彼に関するものが無くなれば思い出すことが減るので、相手を忘れるスピードも早くなります。

 

すべてを捨てることに抵抗があるのなら、これだけは残しておきたいというものだけを箱にしまって、見えないところに保管しておくのもいいでしょう。

スマホに残されたLINEのやりとり、電話の履歴やツーショットの写真も削除するようにします。どうしても連絡先が消せないときには、紙に書いて引き出しの奥に仕舞います。スマホのデータからは消して、ふとしたときに目に入らないようにしましょう。

2. 他の男性と積極的に会う

元彼が忘れられないから…と勝手に操を立ててしまうのは、失恋にはあるあるな行動。しかし、元彼を忘れたいのであれば、他の男性と会うことは必須要項です。新しく男性と出会えば、元彼よりも自分を大切にしてくれる人と出会える可能性は高くなります。つまり、他の男性と出会うことが自分の幸せにも繋がっているからです。

 

また、人は目の前の出来事にインパクトを持っていかれるようにできているので、新しい出会いが多ければ多いほど元彼を忘れやすくなります。例え恋愛に発展しなくても、新しい出会いには積極的に参加していくことが、元彼から卒業する一番の近道です。一人で出会いの場に参加することに抵抗があるなら、友達を誘って一緒に新しい出会いを見つけにいきましょう。

3. 一度恋愛から離れてみる

元彼に関するものを捨てたり、新しい出会いの場へ行ったりしても忘れられないときには、一度恋愛から離れてみることも重要です。頭の中が恋愛のことばかりに重きを置くようになると、相手に振られたことを思い出して、すぐに落ち込んでしまうようになります。なので、一度頭をリセットするためにも、なるべく恋愛に関する事柄を考えない時間を作りましょう。

 

自分の趣味に没頭してプライベートを充実させるのも良いですし、友達と旅行に出掛けるのもおすすめ。また、一番集中しやすい仕事を頑張るのも良い方法です。この機会に資格に挑戦してみたり、昇進試験にチャレンジしたりするのもひとつの手です。

あとは時間が解決してくれる

元彼から早く卒業したいときには、元彼のことを忘れる時間を増やして、自分自身に集中する期間を作りましょう。新しいことに挑戦したり、新たな出会いを求めて出掛けたりして忘れる工夫をします。それでも忘れられない場合は、時間が必ず解決をしてくれるので、焦らずその時を待つようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。