大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本気の男性ほどグッとくる!「エロに頼らない」色気テクニック

本気の男性ほどグッとくる!「エロに頼らない」色気テクニック

本気の男性ほどグッとくる!エロのない色気テクニック

「色気=エロ」と連想をする人が多いですが、エロ要素を必要としない色気テクニックもあります。むしろ本気の男性ほどエロのない色気に惹かれるものです。極端な話、好きな女性がエッチなグラビアポーズで誘惑してきたら、いくら色気があっても女性のイメージダウンは必至ですからね。

そこで今回は、色気テクニックの中でも本気の男性ほど効果的な方法を解説していきます。

ギャップを狙った色気テクニック

ギャップによる色気は、普段女性のことを見ている男性ほど感じやすい要素です。「普段女性のことを見ている」という点から、男性が女性に対して恋愛感情を持っているのは明白であり、つまりギャップを狙った色気は男性の気持ちが本気であるほど効果的。

また、普段の姿が真面目であるほどギャップが大きくなるため、その意味でギャップを狙った色気テクニックは社内恋愛におすすめです。

(1) 吐息を漏らす 

女性は、ふとしたことがきっかけで吐息を漏らすことがあり、「あっ…」などの一言は男性にエッチしている場面を連想させます。この場合のエロは男性の一方的な妄想によるものですから、女性の言動は至って自然であり、エロの演出を必要としない色気テクニックに含まれます。

意図的に吐息を漏らすなら、タイミングとして「伸びをした時」「ものを落とした時」などが自然です。

(2) 両手をのばして伸びをする 

これも女性にとってエロを必要としない仕草ですが、男性はドキッとする仕草です。

・両手を伸ばすことで服装によっては腋がチラ見えする

・上体を反らすことで胸などのラインが見える

これらはいずれもエロというより無防備な姿であり、普段キリッとしている女性ほどその無防備さがギャップとなり、男性をドキッとさせる効果があります。

さりげなさを利用した色気テクニック

あからさまな色気テクニックはエロそのもの、本気の男性に対して色気を見せるなら「さりげなさ」が大切です。例えば、ただ男性の横を通るだけで色気を演出する方法もありますし、定番であるボディタッチや密着をさりげなく行う方法もあります。

誘っている感を出してしまえば、男性によからぬ感情を与えてしまう可能性があるため、あくまでさりげなく色気を出すことを意識しましょう。

(1) 香水を使う 

いい香りを身につけていれば、ただすれ違うだけで色気を演出できます。もっとも、香水は好き嫌いがあるため、色気を目的とするなら一般的に男性からの評価が高い「石鹸の香り」の香水を使うのがベスト。

もちろん情報収集できるなら、気になる男性が最も好む香りのする香水を使えばいいでしょう。「あの子、いい香りがする」なんて感じさせることができれば大成功です。

(2) さりげない密着とボディタッチ 

密着とボディタッチは、それだけで男性をドキッとさせる効果があります。これらをさりげなく行うには、次のシチュエーションを作るのがおすすめです。

・PC操作を教える:密着する上に、体勢によっては男性の近くに胸元がくる

・一緒に物を持つ:二人で物を持つことで手が触れる

・二人で自撮りする:確実に密着する

どの密着・ボディタッチにおいてもエロさは全くなく、自然な色気を出すことが可能です。

 

エロ要素のある色気は、「エロ」のキーワードに惹かれた男性を引き寄せるだけであり、本気で女性を好きな男性に対してはむしろ逆効果です。清純が男性にとって王道であることが示すとおり、エロを演出した色気テクニックは恋の駆け引きにおいてマイナス効果をもたらしてしまいます。エロ要素のないギャップやさりげなさのある色気こそ、本気の男性をドキッとさせる効果があるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本気の男性ほどグッとくる!「エロに頼らない」色気テクニック
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。