大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月29日更新

名探偵カノジョ!?浮気を暴くための調査ポイント

名探偵カノジョ!?浮気を暴くための調査ポイント

浮気する彼氏とそれを暴こうとする彼女の関係は、まさに犯人と探偵です。男性は浮気の形跡を隠すためにあれこれと対策しますが、実際に浮気している以上完全に隠すのは不可能であり、見るべきポイントを見れば浮気の可能性を疑う要素はいくらでも出てきます。

そこで、彼の浮気を暴きたいと思っている女性に向けて今回は、浮気の痕跡が残りやすい「車」と「寝室」に絞って浮気調査するべきポイントを解説します。

車を調査するときのポイント

車は部屋に比べて浮気の形跡を隠滅しにくく、浮気を隠そうとする男性にとって盲点となる場所。そのため、浮気相手を車に乗せていれば証拠が見つかる可能性が高いのです。

男性が浮気の発覚を恐れて車を使わないことも考えられますが、公共交通機関の利用に比べて車の方が都合が良く、恰好もつくため、多くの男性が浮気相手を車に乗せ、そして形跡を残してしまうのです。

(1) カーナビの履歴 

男性の気持ちになって考えると、家の近くで浮気をするのは発覚のリスクが高くなります。そのため浮気相手に会うときは、少し遠くのホテルなどで会う傾向にあり、会うためにカーナビを利用することは充分考えられます。

そこで、カーナビの履歴をチェックしてみましょう。履歴を消去していない場合、女性に会いに行った形跡が残っているかもしれません。

(2) 助手席の位置 

これは、彼女側にもあらかじめの細工が必要です。彼氏の車に乗った時にこっそりと助手席を極端な位置に移動しておきます。これで準備完了。

浮気相手が助手席に乗った時にシートの位置を移動すれば、それ自体が「誰かを乗せた証拠」になります。もちろん友達を乗せただけの可能性もありますが、元々彼氏の浮気が疑わしい状況なら、高い確率で浮気相手を乗せたと判断できるでしょう。

寝室を調査するときのポイント

本来、浮気相手の痕跡を残さないようにするならホテルに行くのがベストでしょう。しかし、ホテル代は男性が支払う場合も多く、彼女と付き合いつつ他の女性ともホテルに行くのは男性にとって費用がかさみます。

ホテル代を節約したくて、ひとり暮らしの男性は自宅で浮気する可能性もあります。つまり、彼氏が浮気しているなら寝室に浮気の形跡が残っていることが考えられるのです。

(1) ゴミ箱 

寝室のゴミ箱をチェックして、テッシュや使用済みの避妊具などエッチの痕跡があれば浮気確定です。もっとも、男性は彼女がいても自慰行為をするため、ティッシュが見つかること自体に不自然さはありません。

また、証拠隠滅のためにゴミ箱を空にしている可能性もあります。他の部屋のゴミ箱は空ではないのに、寝室のゴミ箱だけ空になっているのはあまりにも不自然です。これは浮気と解釈するのが自然でしょう。

(2) 枕の位置 

几帳面さに関係なく、人間は枕をベッドのほぼ中心に置く傾向があります。しかし、あくまでそれは一人で寝るケースであり、二人で寝るなら枕は中心からズレるはず。

つまり、枕の位置が不自然にベッドの中心からズレていれば、「誰かと一緒に寝た」という証拠です。同性の友達、異性の友達と同じベッドで寝ることは考えにくいため、「誰かと一緒に寝た=浮気相手」と解釈できるのです。

 

補足として他の調査ポイントも挙げておくと、

・トイレットペーパー:切り目が綺麗なら女性が使った可能性大

・玄関:靴がサイドにまとめてあれば誰かが家に来た可能性大

などが挙げられます。

 

また、言葉においても

・不意の質問に対して戸惑う

・急に優しくなる

などの特徴が見られるようになります。

浮気している以上、男性の車・部屋・言葉・態度などに不自然な変化が起こるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。